OUR FUTURES

このストーリーは

プロジェクト 「 藤崎町 未来志向の地域デザインプロジェクト2019-2021

から投稿されました。

プロトタイピング概要:

  • 日程 :2021年6月19日
  • 時間 :9:30~13:00
  • 参加者:5名 ※新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みて少人数で実施
  • 目的 :アクティビティの準備・片付けの効率化を模索する
  • 内容 :
    ①りんごの枝で箸作り
    ②草刈り機でゴーカート
    ③りんごの木でスラックライン
    ④水鉄砲合戦


Peatixページ:https://wandoland20210619.peatix.com/




振返り:

〈プロトタイピング 準備片付け時間〉



振返り:

  • 草刈り機)やってみて、草刈り機がめっちゃ難しかった(レクチャーは慎重にやったほうが良い)※ブレーキが効かなかった
  • スラックライン)50cm以下で設置してくださいという表記がある
  • 水鉄砲)公式のルールを確認する遊び方(水鉄砲など)を確認する ※世界大会のやつ
  • 水鉄砲)タンク付きの水鉄砲に買い換える
  • 全体)全コンテンツについてイベント保険対象を確認する
  • 全体)何かコンテンツの景品(シールなど)を検討する


〈会場準備 テント・テーブル・椅子〉

  • 何を準備したか?
    −テント
    −テーブル
    −椅子
    −レジャーシート(荷物置き)
  • 準備のプロセスは?
    ①レジャーシートを敷く(荷物を置く)
    ②小屋から、テント・椅子・テーブルを手押し車で運搬する
    ③テントをつくる
    ④椅子・テーブルをつくる
  • 準備にコツなどはあるか?
    −効率的なタープテントの張り方を動画等で予習確認しておこう。 https://youtu.be/NJDoZUUf_ms
    −椅子をダンボールごと(五個入り)で運搬する ※バラバラにならないのでその方が運搬しやすい。
    −雨天の場合は、②、③、①、④で進める
  • 片付けに注意ポイントはあるか?
    −ペグを抜くものが欲しい。(追加購入:ペグ×8、ハンマー×1 ペグ抜き×2 ※ハンマーとペグ抜きは各テントバッグに1セットずついれておく
    −テントのサイドウォールは、テント1個に付き、1個入れる

※以前のリンゴ箱をテーブルイスとする仕様よりは、今回の折り畳みテーブルイス設置の方法がかなりの労力削減になる。

〈りんごの枝で箸作り〉

  • 何を準備したか?
    −枝
    −ナイフ
    −ヤスリ
    −新聞紙
  • 準備のプロセスは?
    ①りんごの枝で箸作りの袋を開ける
    ②事前に吉田さんに枝を切っておいてもらう(乾燥した枝)
  • 準備にコツなどはあるか?
    −なし
  • 片付けに注意ポイントはあるか?
    −ナイフは油を塗る(追加購入:油つぼ)
    −ゴミを片付ける(木くず等の自然のものは、地面に落ちたものはそのままで構わない。分別:燃えるゴミはゴミ袋に入れて現地において良い。燃えないゴミは持ち帰る。


〈草刈り機でゴーカート〉

  • 何を準備したか?
    −草刈り機(ガソリン)
    −ヘルメット
    −カラーコーン
    −ストップウォッチ
  • 準備のプロセスは?<雨天なし>
    ①草刈り機の用意(吉田さんから鍵を借りる)
    ②ゴーカート袋を開ける
    ③コースは、A:園地内(りんごにぶつからないルートを現地経験者に要確認)、B:園地外(砂利道) ※コーンは5M間隔程度で設置(次のルートを確実に目視できる範囲)
  • 準備にコツなどはあるか?
    −事前にガソリンを入れておく
  • 片付けに注意ポイントはあるか?
    −車両を車庫へ入れる(車両へカバーをかける)
    ゴーカート袋に入れる

※保険を確認しておこう(農作業の手伝いという立て付けで保険適応になるか?/農作業体験で良いか?)

〈りんごの木でスラックライン〉

  • 何を準備したか?
    −スラックライン
    −ヘルメット
  • 準備のプロセスは?
    ①縛る木を決める 距離9M
    ②両端を縛って、張る
  • 準備にコツなどはあるか?
    −老木に設置をすること(太い幹に)
    −高さは、参加者協議の上、設置すること
  • 片付けに注意ポイントはあるか?
    −スラックライン袋に入れる


〈水鉄砲合戦〉

  • 何を準備したか?
    −水(ジャグに入っている)
    −水鉄砲
    −ポイ
    −ゴムバンド・バンダナ
    −タオル(追加購入:使い捨てタオル)
  • 準備のプロセスは?
    ①水を吉田さん宅で水を入れる(5L×2個) ※2人で2.5Lくらい使用する (追加購入:ウォータージャグ 飲食用で2個)
  • ②ポイを頭へ装着する
  • 準備にコツなどはあるか?
    −水は事前に準備すること
  • 片付けに注意ポイントはあるか?
    −濡れたものは、袋へ入れる前に拭く
    −ポイは燃えないゴミ

※マスクではなく、メガネ型フェイスシールドの方が現実的かも?

今後へ向けて:

  • 最低オペレーション人数は?
    −火がなければ、2名
    −火があったら、3名



以下、プロトタイピング 実施画像=====

 


 


 


 


 





関連するストーリー