OUR FUTURES

ものづくりの未来を考えるFuture Session「2040年 超ハイテク工場の未来 〜製造現場はどのように変化するだろうか?」について、経済産業省 関東経済産業局のホームページに紹介していただきました

優れたものづくり技術を活用してソリューション展開を図る中小企業を支援する「精密計測・微細加工プラットフォーム」事業の一環として、株式会社フューチャーセッションズがご支援させていただいた、「第1回 ものづくりの未来を考えるフューチャーセッション『2040年、超ハイテク工場の未来 ~製造現場はどのように変化するだろうか?』」について、経済産業省 関東経済産業局のホームページで紹介していただきました。


このフューチャーセッションでは、関東経済産業局の管轄内に集積する優れたものづくり中小企業と大手企業等との共創を促進するため、先端的なものづくり中小企業や大手企業、製造現場に関わる多様な方々と一緒に未来シナリオを描いていくことにより、国内のものづくりのイノベーションを起こすための「新たなアイデア」と「新規プロジェクト創造プロセス」を生み出すことを目的としています。

弊社は2016年11月22日(火)、12月8日(木)の2回のフューチャーセッションの企画、ファシリテーション、未来シナリオレポート作成についてご支援させていただいています。

※精密計測・微細加工プラットフォームとは:
ものづくりの基盤技術である精密計測・微細加工分野において優れた技術を有する中小企業と、オープンイノベーションに取り組む大手・中堅企業とを結びつける「共創型」のマッチングを促進するため、平成28年7月に新たに創設したプラットフォームです。
詳細はこちらをご参照ください(PDF:611KB)


<お問い合わせ先>
株式会社フューチャーセッションズ
https://www.futuresessions.com/contact


タグ

関連するストーリー