OUR FUTURES

フューチャーセッション説明会 12/6  ー不確実な未来に対応する組織カルチャーづくりについての対話ー 

Mission

「どうすれば不確実な未来に立ち向かう組織ができるだろうか?」

セッションの目的

未来に向かって組織が変わっていくために必要なものは?

先行きが不透明な中で、未来に向けて組織が変わっていくためには、その方向性を示すビジョン(≒ありたい姿)が必要ですが、みんなが共感できる・ワクワクできるビジョン策定のためには、未来思考・社会起点など多様な視点での対話が必要だと考えてます。

せっかく作ったビジョンも、実際の行動に反映されなければ意味がありません。その浸透には、「なぜ変わらないといけないのか」、「どう変わるのか」を共感できるストーリーで語っていくことが必要ですが、そこでも対話が重要になってきます。

「対話を通じた組織開発」の事例を紹介します

今回の説明会では、対話を通じて組織開発を実践した事例をご紹介させて頂きます。

<以下事例は予定です>

チームをビジネスの成功に導くミッション・ビジョン・バリューをつくりたい
ミッション・ビジョン・バリューを対話を通じて作成した事例

<若手自身が未来へ向けて動き出す組織にしたい>
若手中堅を中心に組織の未来・成長の機会を創出した事例

フューチャーセッションとは?

フューチャーセッションとは、『既存の問題や課題を再定義し、未来のステークホルダーを招き、対話によって、協力し合える変化を起こす場』を生み出す新しい手法です。

経済産業省が発行する 『2016年 ものづくり白書』に「イノベーティブなアイデアやサービスを生み出す新しいメソッド」として掲載を頂きました。

「2016年 ものづくり白書」(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/2016/05/20160520001/20160520001.html

フューチャーセッション説明会 12/6  ー不確実な未来に対応する組織カルチャーづくりについての対話ー 

フューチャーセッション説明会 12/6  ー不確実な未来に対応する組織カルチャーづくりについての対話ー 

Closed

インフォメーション

開催日時
2018-12-06 (Thu)
19:00 ~ 21:00
応募締切日時
2018-12-04 (Tue) 19:00
会場名
渋谷本社・渋谷 if space
住所
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-5 TOHTAMビル4F
> google mapで表示
定員
15 人
参加費
無料

フューチャーセッション説明会 12/6  ー不確実な未来に対応する組織カルチャーづくりについての対話ー 

Participation

  • 戦略実現のために組織上の課題を感じている人
  • 組織風土の変革の必要性を感じている人
  • 人事担当者
  • 経営企画担当者


※主催者および登壇者の同業社の方や学生の方のご参加は、お断りをさせて頂く場合がございます。

Description


※対話を行う上で、5名以上のお申込がない場合は、開催を中止する場合があります。
※定員15名で締め切ります。
※終了後、個別の相談会も都度実施いたします。
※説明会には参加できないけれど、プログラムに興味がある場合は、下記のメールアドレスにお問い合わせください。個別にご連絡させていただきます。

team@futuresessions.com

(表示可能なステップはありません)

  • Let's copy this session and evolve into a new session!