OUR FUTURES

【土岐市】 協働のまちづくりセミナー

Mission

地域交流を楽しみながら自分たちのまちを自分たちで面白くしよう!
-協働のまちづくり事例に学ぶ-
~自分の好きや強みを発見し、活かすプロジェクトのつくり方〜


  • 土岐市のくらしを面白くする「土岐くらしのラボ」の活動事例を通じて、"好き"や"強み"を活かしたアイデア創出やプロジェクトの作り方を学ぶ。
  • 地域活動の実践者であるプロジェクトメンバーとの対話を通じて「どのように"好き"や"強み"を活かして土岐のくらしを面白くしよう」と考えたか、また「どんな活動が生まれようとしているか」を知る。
  • 参加者同士の対話によって、それぞれの"好き"や"強み"を発見し、活かし方を考える。

【土岐市】  協働のまちづくりセミナー

【土岐市】  協働のまちづくりセミナー

インフォメーション

開催日時
2022-10-15 (Sat)
14:00 ~ 17:00
応募締切日時
2022-10-15 (Sat) 17:00
会場名
土岐市役所
住所
岐阜県土岐市土岐津町土岐口2101番地
> google mapで表示
定員
40 人
参加費
無料
Information note
  • 会場|土岐市役所多目的スペース
主催者
  • 主催:土岐市役所 地域振興部 まちづくり推進課
  • 協力:株式会社フューチャーセッションズ

メンバー

企画メンバー 1

【土岐市】  協働のまちづくりセミナー

Participation

    • まちづくり活動に興味がある人
    • 今後自分の会社や地域で何か取り組みを生み出してみたい人
    • 土岐市で新しいつながりを見つけたい人

Description

講師:

坂本 悠樹(さかもと ゆうき)
株式会社フューチャーセッションズ

2014年よりJNC株式会社にて、経理・財務に従事。
子会社を含む国内の資金管理等を担当。
その傍ら、地方と都市の交流を目的としたPJを社外の有志と立ち上げるなど、組織の枠に捉われず自身の関心、価値観に沿って活動を行う。
2020年6月よりFSSに会社経営全般におけるスタッフとして参画。企業、自治体とのPJ推進にも従事。
関心テーマは、地域の暮らし、サステナブルな暮らし。

2021年度より「土岐くらしのラボ」を支援中

株式会社フューチャーセッションズ 
https://www.futuresessions.com/

==========

お願い:

  • 当日は、より多くの気づきを得るためにも、オープンマインドな気持ちでの交流・対話ができる場にしたいと考えています。
  • ワークショップ当日の様子を写真や動画で撮影させて頂いた内容は、後日に実施レポートとして、土岐市や株式会社フューチャーセッションズのWebサイト、ソーシャルメディア、広告などへ掲載する可能性がございますので、予めご了承ください。


--------------------

お問い合せ先:

 土岐市 地域振興部 まちづくり推進課 0572-54-1111

 本セッション 担当:坂本 E-mail : team@futuresessions.com

--------------------

※当イベントの内容及び、条件などは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

1

まちづくりプロジェクトの作り方を学ぶ
  • 14:00-14:35

イントロダクション

主催より開催のご挨拶を行います。

また、講師より今日の進め方とグランドルールについて共有します。

  • 10分

プレゼンテーション

土岐市の協働のまちづくりプロジェクトである「土岐くらしのラボ」を事例にまちづくりプロジェクトの作り方を学びます。

「土岐くらしのラボ」を支援している土岐市地域共創アドバイザーの最上より説明を行います。

  • 20分

休憩


  • 5分

2

まちづくりプロジェクトの実践者から学ぶ
  • 14:35-15:25

手あげルール説明

ワークショップ形式のプログラムに入るにあたり、"手あげルール"の説明をします。

  • 対話の時間が終了したら、ファシリテーターが手をあげます
  • それに気づいた人は、手をあげて、話をそこでやめてください
  • 全員が手を上げて、会場全体が静かになるまで、手をあげていてください
  • 2分

ペア対話

ペアを作り、以下についてそれぞれ3分ずつ話を聴き合います。

問い)

  • 話を聞いて、自分だったらどんなPJをやってみたいですか?


進め方)

  • それぞれ最初に話す人と聴く人を決めます。
  • 聴き手は話し手が話しやすいように相槌やリアクションを意識して話に耳を傾けましょう。
  • 3分経ったら、役割を交代します。
  • 8分

フィッシュボウル(Fishbowl)

「土岐くらしのラボ」から生まれたプロジェクトの実践者から、自分たちの"好き"や"強み"を活かしたプロジェクトがどのように生まれ、どのような活動が生まれているのかを学びます。

  1. どのような"好き"や"強み"を起点にどんなPJが生まれましたか?
  2. 土岐市にこれらのプロジェクトが生まれることによって、どんなポジティブな影響がありそうですか?
  3. 今後の計画や今日集まった人に伝えたいことは?


対話に加わりたい場合、

  • 話したくなった方は2つある空席に座り、質問や自分の考えを述べます。
  • 常に1席は空いている状態になるように誰かが入ってきたら1人席をゆずります。
  • 30分

休憩


  • 10分

3

互いの"好き"や"強み"を知り、まちづくりの可能性を広げるアイデアを生み出す
  • 15:25-16:55

ストーリーテリング(Storytelling)

ペアに分かれて以下の問いについて共有します。

問い)

  • 趣味、属性(所属、普段されていることなど)、お名前は?
  • 土岐はこれがおもしろい!とあなたが思うものは?


め方)

  • 五十音順で早い方から話し手になります。
  • 話し手が問いについて共有し、聴き手は傾聴します。
  • 10分

ペア対話

ペアで、"好き"や"強み"を引き出す次の問いについてを対話を行います。

問い)

  • あなたが"時間を忘れて夢中になれること"は?
  • あなたが"ついつい熱中してしまうこと"は?
  • あなたが"気づいたら3年くらいやっていたこと"は?

進め方)

  • まず少し時間をとって、上記の問いについて頭に浮かんだことを付せんに書き出します。
  • お互いに質問を投げかけながら、相手の話を傾聴します。
  • 20分

グループ対話

近くのペアと合流して4人のグループをつくります。

それぞれの"好き"や"強み"を掛け合わせたり、既にあるPJをより面白くできそうという視点で対話をしながら「こんなことできるかも!」というアイデアを生み出します。

問い)

みんなの"好き"や"強み"を掛け合わせたらどんなことができるだろう?


進め方)

  1. 先程のグループで話した"好き"や"強み"を他己紹介の形で共有し合います。
  2. 共有されたお互いの"好き"や"強み"を掛け合わせてできるかも!というアイデアを考えます
  3. 最後に全体にアイデアを共有するので発表者と「これは!」と思うアイデアを1~2つに絞ります。
  • 30分

全体共有

 それぞれのチームで出てきた”好き”や”強み”を活かしたアイデアを1〜2つ選んでグループごとに共有します。

問い)

メンバーのどんな"好き"や"強み"を活かしたどんなアイデアが生まれた?

  • 15分

クロージング

講師より、本日の振り返りと「土岐くらしのラボ」の今後の動きを共有します。

主催より終了の挨拶を行います。

最後に、写真撮影をして終了します。

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2023
01/21

2022
10/22

2022
07/30
終了