OUR FUTURES

メイド・バイ・ヒューマン #040

人工知能が創造性を獲得したときに、あなたは何を創造している?

人工知能によって作曲されたバッハ風の音楽が、プロの音楽家もバッハ作曲と勘違いしてしまう精度になってきているようです。今後は音楽だけでなく、小説や映画などを作成する人工知能の能力も飛躍的に向上していきそうです。一方、新しいアイデアを生み出す創造性を企業が過度に強調する近年の風潮を懸念し、多くの企業に求められるのは既存アイデアを改善する知性や判断力、これらのアイデアを試行錯誤しながら売上に変える決意を持った人材だという意見もあります。

そもそも私たち人間に求められる創造性とは何かといった対話も多くなされ、人工知能と人間の役割分担もより細かくなっていき、企業等での働き方も大きく変わっていきそうです。人工知能と人間が生み出す創造物との区別がますますつかなくなりそうだからこそ、「人間によって作られたもの」の価値が上がったり、多くの人のニーズを満たす商品アイデアは人工知能が生み出すようになるからこそ、純粋な個人的欲求や経験・学びを伝えるような、特定の人に向けて何かを創造するというのは一種の趣味のような活動として見なされるようになったりしているかもしれません。

発想元:

■未来の兆しにご興味のある方は
https://goo.gl/OMyJiw

文/筧 大日朗(OUR FUTURESディレクター)


タグ

関連するストーリー

  • 顔診断 #038
  • 見た目で多くのことが分かってしまう社会では、顔データの扱いはどう変わる? 既知の7,000件の遺伝子症候群のうち、半数には顔のパターンがあると推定されていて、人の顔データから多くの遺伝病を発見...

  • インターネット・クリーンルーム #039
  • IoT機器に囲まれた家では、どんな暮らしをしている? セキュリティに問題があるWebカメラ等のIoT機器は大量に出回っており、すでにサイバー攻撃の手段として使われています。今後は致命的な人命被...

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...