OUR FUTURES

ブックストア・トラベラー #049

どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?

新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個性的な本屋が登場したようです。

すでに4万人が実施している読解力テストによると、子どもだけでなく大人も基礎的な読解力に問題を抱える人が多いと指摘されていますが、読書による教育に着目する自治体と、読書時間の拡大を目指すことでビジネスを成長させたい出版社との連携も生まれてきています。

地域活性と教育と出版ビジネスの観点から読書時間の拡大は注目度を高めていき、人、特産物、食、酒、歴史、音楽、芸術、遊び、建物、イベント、文化など、その地域・場所でしか成り立たないようなきわめて個性的な切り口で読書体験を生み出す拠点となる本屋が多数登場していく可能性があります。

このような個性的な本屋をめぐるトラベラーが、旅行の一つの形態として未来には普通にもなっているかもしれません。


発想元:


■未来の兆しにご興味のある方は
https://goo.gl/OMyJiw

文/筧 大日朗(OUR FUTURESディレクター)


タグ

関連するストーリー