OUR FUTURES

渋谷のラジオ 第4回パブリックリスニング:「渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するには?」

Mission

コミュニティFM「渋谷のラジオ」毎月木曜第一週は、フューチャーセッションズ代表の野村恭彦が、日本初の「ラジオファシリテーター」として、毎月1回の「パブリックリスニング」を開催しています。

パブリックリスニングとは、渋谷区内のカフェやワークショップルームなどにみんなで集まって一緒に「渋谷のラジオ」を聴いていただき、その番組の中で「まち対話」し、そこへ番組からお電話をすることで、まち全体でアイデア出しをする実験です。9月1日の10時に、「渋谷のラジオ」をぜひお聴きください。

第4回「渋谷でつながる」パブリックリスニング

日時:9月1日10:00-10:55
テーマ:渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するには?

出演ゲスト:
・リクルート TECH LAB PAAK所長 麻生要一さん
復興庁復興推進参与, 減災インフォ発起人 小和田香さん

麻生さんは、渋谷の公園通りにある、TECH LAB PAAKという起業家のコワーキングを運営し、渋谷から変化を発信しています。

小和田さんは、会社員(IT系)、国家公務員(非常勤)、NPO理事のトライセクターリーダー。とくに震災復興をテクノロジーで支援することに多くの経験を持っています。

このお二人から、渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するためには?をテーマに、問いを投げかけていただき、また各地のパブリックリスニング会場で対話を深めていきたいと思います。

渋谷のラジオ 第4回パブリックリスニング:「渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するには?」

渋谷のラジオ 第4回パブリックリスニング:「渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するには?」

Closed

インフォメーション

開催日時
2016-09-01 (Thu)
10:00 ~ 10:55
応募締切日時
2016-09-01 (Thu) 10:55
会場名
渋谷のラジオ、FabCafe、Eiji Press Lab、代官山など
住所
渋谷区渋谷3-22-11
> google mapで表示
定員
1000 人
参加費
無料
Information note

ラジオを聴くだけで、参加することができます。もしお近くにパブリックリスニング会場があれば、ぜひそこに足を運んで、参加してみてください。

主催者

主催:フューチャーセッションズ
   渋谷のラジオ
   https://shiburadi.com/

協力:英治出版、ロフトワーク、代官山コンシェルジュ



メンバー

企画メンバー 1

渋谷のラジオ 第4回パブリックリスニング:「渋谷のまちづくりをテクノロジーで加速するには?」

Participation

渋谷に関わりのあるすべての人

1

ゲスト紹介、問題提起@ラジオ
  • 10:00-10:10

問いかけ

ラジオファシリテーターのイントロ(野村)
  • 渋谷のラジオ、木曜10時は渋谷つながる部。その第一週は、「渋谷でつながる」をテ ーマに、まち全体で対話を進めようとしています。

ゲスト紹介

パブリックリスニングの進め方(野村)
  • パブリックリスニングのテーマ「渋谷でつながる場所とは?」:ネットは似た人が集まる。多様な人が自然に出会い、対話してお互いを理解し、一期一会で生まれたチー ムが一緒にアクションする。そんな、「新しいつながる場所」をつくりたくて、パブ リックリスニングを始めます。パブリックリスニングとは、みんなでパブに集まって 一緒にサッカーを応援するように、まちなかのカフェやイベントスペースで一緒にこ のラジオを聴いて、そこで出会った人と対話し、その結果をラジオで共有しようとい う壮大な社会実験です。
  • 今日のパブリックリスニング会場の紹介。道玄坂のファブカフェ、恵比寿のeiji press lab、代官山など。のちほど電話でつなぎますので、 皆さんの様子を写真でツイートしていただければと思います。
  • パブリックリスニング会場は、毎月増やしていきたいと思っています。うちでもやり たい!という方がいらっしゃいましたら、ツイートしてください。
  • 10分

2

ダイアログ(@ラジオ&各会場)
  • 10:10-10:20

グループ対話

ラジオスタジオからの問いかけで、各会場(代官山、英治出版、Fab Cafe)は対話。

各会場のファシリテーターは、会場の雰囲気を写真に撮り、Twitterにアップします。

ハッシュタグ:#渋谷のラジオ

スタジオ側も4人で対話を続けます。

  • 10分

3

各会場に電話→ラジオステーション
  • 10:20-10:40

電話で対話

各会場と3分+スタジオコメント3分のペースで電話をつなぎます。各会場ファシリテーターのリードによって以下について紹介してもらいます。

  1. 会場の雰囲気
  2. 会場の参加者の中にいる、元気な人の声(お一人)
  3. 他の方の声のサマリー

電話をかける会場の順番は以下を予定しています。(他に会場が追加になるかもしれません)

  1. 代官山(森田さん)
  2. 英治出版(山見さん)
  3. Fab Cafe(原口さん)
  • 20分

4

ラップアップ
  • 10:40-11:00

ゲストとの対話

  • チェックアウト:新たな可能性をどう感じましたか?


各会場ではやれる範囲で、対話のアウトプットや全体写真を写真に撮り、Twitterにアップします。

ハッシュタグ:#渋谷のラジオ

  • 20分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

The number of sessions which evolved from this session: 1

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
10/11
終了

2019
06/20
終了

レポートあり

2018
10/31
終了