OUR FUTURES

【第2回】鎌倉の未来について考え、行動するためのワークショップ〜鎌倉市のありたい姿を描く

Mission

明日の鎌倉、10年後の鎌倉、百年後の鎌倉。

ーともに考え、ともに創る人、募集ー

未来のまちの姿を描くともに、地域が主体となるまちづくりについて、4回の連続したワークショップを通して考えます。対話で描いた鎌倉市の将来像は、市の長期計画策定の資料として活用します。

  • 第1回:地域の魅力を集める
  • 第2回:鎌倉市のありたい姿を描く
  • 第3回:問いを生み出す
  • 第4回:共創活動アイデアを探索する

【第2回】鎌倉の未来について考え、行動するためのワークショップ〜鎌倉市のありたい姿を描く

【第2回】鎌倉の未来について考え、行動するためのワークショップ〜鎌倉市のありたい姿を描く

Closed

インフォメーション

開催日時
2018-12-22 (Sat)
10:00 ~ 13:00
応募締切日時
2018-12-22 (Sat) 13:00
会場名
福祉センター
住所
鎌倉市御成町20番21号
> google mapで表示
定員
60 人
参加費
無料


メンバー

企画メンバー 2

参加者 0

【第2回】鎌倉の未来について考え、行動するためのワークショップ〜鎌倉市のありたい姿を描く

Participation

  • 中学生以上の鎌倉市在住・在勤・在学の方

1

市民対話の目的や進め方を共有する
  • 10:00-10:40

イントロダクション

  • 4回の市民対話のねらいについて(鎌倉市より)
  • 本日の市民対話の目的と進め方について(ファシリテーターより)
    ・鎌倉市のありたい姿を描く
  • 20分

第1回市民対話の振り返り

ファシリテーターより、第1回市民対話の成果を振り返ります。

  • 鎌倉市の魅力9要素
  • 2030年、鎌倉市の未来像(新聞の一面)
  • 10分

ストーリーテリング(Storytelling)

近くの人と2人組を作り、次の3点について話します。

  • お名前
  • 所属・活動されていること
  • 第1回市民対話で印象に残っていることやあなたにとっての気づき(今回から初めて参加する人は、振り返りを聞いての感想)



  • 10分

2

社会・経済・環境の観点から、2030年の鎌倉のありたい姿を考える
  • 10:40-11:35

ワールドカフェ(World Cafe)

今日は、2030年のありたい姿を、解像度を上げて描いていきます!

社会・環境・経済の3つの観点から、2030年のありたい姿について対話し、深めていきます。(ラウンドごとに、途中でメンバーを入れ替え、たくさんの人と対話します)

  • ラウンド1(12分)
    社会:2030年、ありたいご近所関係とは?


  • 15分

ワールドカフェ(World Cafe)

社会・環境・経済の3つの観点から、2030年のありたい姿について対話し、深めていきます。(ラウンドごとに、途中でメンバーを入れ替え、たくさんの人と対話します)

  • ラウンド2(12分)
    環境:2030年、自然と文化に触れ続けられるまちとは?




  • 15分

ワールドカフェ(World Cafe)

社会・環境・経済の3つの観点から、2030年のありたい姿について対話し、深めていきます。(ラウンドごとに、途中でメンバーを入れ替え、たくさんの人と対話します)

  • ラウンド3(12分)
    経済:2030年、社会・環境を支え、けん引する経済とは?



  • 15分

休憩


  • 10分

3

「2030年の未来の物語」を描く
  • 11:35-13:00

チームづくり

社会・環境・経済の3つの問いのうち、どれを深掘りして、2030年のありたい姿を描きたいですか?
社会・環境・経済の3つの大きなグループに分かれ、その中で6人程度のチームを作ります。(なるべく多様なメンバーで!)

  • 社会:2030年、ありたいご近所関係とは?
  • 環境:2030年、自然と文化に触れ続けられるまちとは?
  • 経済:2030年、社会・環境を支え、けん引する経済とは?
  • 15分

主人公のプロフィールをつくる

これからチームで「2030年の未来の物語」を描いていきます。

まずは、物語の主人公のプロフィールをつくります。

  • 名前
  • 年齢
  • 鎌倉市で、どのように暮らしている?働いている?学んでいる?
  • どんな野望や課題を持っている?



  • 15分

2030年、未来の物語をつくる

主人公が決まったら、未来の物語をつくります。

  • 起・承・転・結の4コマで
  • 主人公が鎌倉市で暮らす/ 働く /学んでいるからこその喜びに出会うストーリー

を描いてください。



  • 20分

物語にタイトルをつける

最後に、物語のタイトルを決め、A4用紙に記述します。

  • タイトル:〇〇な人が〇〇できるまち
  • 10分

発表

各チーム90秒で発表します。

  • タイトル「〇〇な人が〇〇できるまち」
  • 物語の1枚目:起
  • 物語の2枚目:承
  • 物語の3枚目:転
  • 物語の4枚目:結



  • 20分

クロージング

  • 次回の市民対話のご案内
  • 5分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

The number of sessions which evolved from this session: 1

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/24
終了

レポートあり

2019
02/22
終了

2019
02/19
終了

レポートあり