OUR FUTURES

第1回たつのよりあい会議

Mission

次の2つの目的を達成するために、辰野町の17区でそれぞれ3回にわたりフューチャーセッションを開催します。
・地域計画策定を住民の皆さんの声でつくる
・住民の皆さんが主体的に関わり、協働によるまちづくりを実現する

第1回では、各区の住民が感じている課題と魅力を引き出します。
課題については、優先順位をつけてランキングを作成します。
魅力については、さらに活かすアイデアを考え深めるために、住民同士のチームを作ります。

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-07-17 (Thu)
19:00 ~ 21:00
応募締切日時
2014-07-17 (Thu) 21:00
会場名
平出区コミュニティセンター
住所
長野県上伊那郡辰野町大字平出1435
> google mapで表示
定員
60 人
参加費
無料
主催者

辰野町まちづくり政策課(運営:(有)共和堂)


メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


Participation

辰野町17区の在住者

問いを共有する

趣旨説明
19:00 - 19:15・よりあい会議の目的説明(行政職員リーダー担当より)

・本日の流れの説明(ファシリテーターより)

場をなごませる

☆アイスブレイク
19:15 - 19:20・後だしじゃんけん 今までの固定概念を取り払うため、いつもは「勝つ」じゃんけんで、「負ける」ことをゲーム感覚で体験する

・場が和らいで雰囲気が良くなり笑顔になった

課題を引き出す

☆ワールドカフェ(World Cafe)
19:20 - 19:40・Round1&2「あなたが思う○○区の課題は?」(10分)

・高齢者世帯の増加
・認知症への対応の遅れ
・子どもが少ない(少子化)
・道路幹線の維持管理、歩道の確保
・地域の役職を担える人が不足し高齢者の負担増

☆課題のポジショニングマッピング
19:40 - 19:50

グループごとに出された課題を、重要×緊急のポジショニングマッピングで整理する

☆ドット投票(Dot Voting)19:50 - 20:00

各グループで挙げられた「重要かつ緊急の課題」を全体で共有し、自分が課題だと思うものに対して1人3票で投票する。 その結果を全体で一つのランキングで整理する。

・最も重要×緊急は①高齢化 ②少子化 ③道路整備 ④子育て支援

魅力を引き出す

☆ワールドカフェ(World Cafe)
20:00 - 20:20・Round1「あなたが思う○○区の魅力は?」(10分)

・ほたるが見られる

・歴史的史跡、御柱祭、伝統行事など歴史ある文化

・自然がいっぱい、空気がきれい、水が美味しい

・災害が少ない

Round2「その魅力を活かすアイデアは?」(10分)

・この地の美味しい水を販売

・まつたけ山開発で観光スポットにする

・名所巡りの案内板、ロードマップづくり

・さらに自然が活きる花を植えて四季を楽しむ

※2ラウンドとも同じグループでマグネットテーブル(Magnet Table)
20:20 - 20:30「あなたがやりたいアイデア」を紙に書き、それを見せ合いながら一緒に検討したいチームをつくる

チームの名前づけ
20:30 - 20:35アイデアを一緒に検討したいチームに名前をつける
発表
20:35 - 20:50各チームが「チーム名」と「やりたいこと」を発表する

・チーム水商売『清水や野菜などを地区の美味しいものを販売したい』

・チームDOYO『動揺公園を活用したイベントがしたい』

・年越しチーム『世代を超えたつながりを持てる企画づくり』

・チームGYOJI『地区行事に積極的に参加をし交流を深めたい』

など


振り返り

終わりの挨拶
20:50 - 21:00慣れないセッションに対して向き合っていただいたことで、住民一人ひとりが潜在的に持っていた地域に対する想いやアイデアが引き出されたことを共有する


このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2014
06/07
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • 成長ブーストVR #035
  • VRによる教育が広がった世界で、「ひきこもり」の定義はどう変わっている? 米Oculus VRの「Rift」、台湾HTCの「Vive」、そしてソニーの「PlayStation VR」といった個...

  • 家族MBOアプリ #034
  • 家族で目標管理、あなたや家族はどんな目標を立てている? 学生が主体的・能動的に問題を発見して解決していく「アクティブ・ラーニング」は、小中高から大学等の教育機関の学習方法として注目され広がって...