OUR FUTURES

フューチャーセッションとは

フューチャーセッションは、最適解のない複雑な問題を解決するために、企業・行政・NPOなどのセクターの壁、組織内の部署の壁、専門分野の壁など、立場の違いを超えた対話により、協調アクションを生み出す場です。

フューチャーセッションには、次のような特徴があります。

  1. 既存の問題設定とは異なる、フレッシュで良質な「問い」の設定から始めること
  2. 新たな「問い」に応じた、未来のステークホルダーを選び(キュレーション)、招き入れること
  3. 創造的な対話を通して、未来に向けての「新たな関係性」と「新たなアイデア」を生み出すこと
  4. 対話だけで終わることなく、ステークホルダー同士が協力して行動できる状況やアクションプランを生み出すこと

通常の創造的にアウトプットをつくる「ワークショップ」の要素に加えて、お互いの人としての関係性を大切にし、問いをしっかりと深めて行く「ダイアローグ」の要素を大切にするところです。

フューチャーセッションに参加する人たちお互いが尊敬の念をもって傾聴し合うことで、未来に向けての「新たな関係性」と「新たなアイデア」を生み出します。そして、その結果として、それぞれのステークホルダーが認識と行動を変化させ、協力してアクションを起こせる状況を生み出します。

 

現在の社会では、まちづくり、エネルギー問題、少子高齢化など、
既存組織だけでは解けない、複雑な問題が増えています。
私たちフューチャーセッションズは、「セクターを超えた対話で未来をつくる場=フューチャーセッション」を広げていくことで、「社会は自分たちの手で変えていけるんだ」という考えを持つ人で構成される、力強い組織や社会をつくりあげて行きたいと考えています。


タグ

関連するストーリー

  • 「OUR FUTURES」リニューアル!
  • これまで1,500以上のFuture Session開催支援の実績があり、多くの組織内外で活躍するファシリテーターを支援してきた、Webサービス「OUR FUTURS」が、本日2016年1月12...

  • 助け合いアシスト・スーツ #033
  • ロボットスーツでボランティア、あなたはどんな活動をしている? 人体に装着することで筋力を増加させ、歩行機能を改善する機械装置が医療デバイスとして認められただけでなく、保険適用がされるようにまで...

  • リード・フォー・ヘルス #036
  • 読書で健康を実感できる未来、読書環境のまわりに何がある? 読書の利点は「学び」だけではなく、「健康効果も高い」ということが研究結果から判明してきているようです。2016年9月号の「ソーシャル・...

  • 2025年 オランダ・ジャーナリズムの未来3 #020
  • 前回に引き続き、オランダのジャーナリズム基金がまとめたテクノロジーの受容と社会的信頼の2軸によって分かれる4つの「2025年 オランダのジャーナリズムの未来シナリオ」のうち、「急進的 + 自分の...