OUR FUTURES

キーワード まちづくり

  • 2017年度すみだ未来会議運営講座
  • 2017/06/11 13:30 (4日間) / 定員: 20 人
  • すみだ運営講座で学べること人がつながり、アイデアを形にするために必要なファシリテーション技術や、ワークショップの運営方法を学ぶことができます。フューチャーセッションという手法...







  • 新しい”シゴト”でつくる「まちの未来」
  • 終了
  • 2017/02/12 14:00 (3.5時間) / 定員: 30 人
  • このセッションは、「自分たち自身の未来を創るための『新しい“シゴト”』とは何か?」を問いかけに開催する「まちづくり×新しい”シゴト”」セッションシリーズの中心となる「プロジェ...





2017年度すみだ未来会議

セッション数:2

  • 第1回 すみだ未来会議運営講座
  • 2017年度すみだ未来会議運営講座

ーー子どものための環境づくり、高齢になっても住みやすいまちづくり、防災、商業の活性化。 多様な区民がつながり、地域が抱える様々な課題を解決するアイデアを生み出す場「すみだ未来会議」を広げること...


ネクストOBPセッション ~ NEXT GENERATION 次の30年に向けて

セッション数:6

  • アカデミア講師セッション2017~シン・OBPアカデミアFS その4~
  • ネクストOBPセッション2017 OBPのみらいを語り合う場(その2)
  • シン・OBPアカデミア フューチャーセッションその3:ミライを語り合える場所があったら!?
  • シン・OBPアカデミア フューチャーセッションその2:サードプレイスのミライ
  • シン・OBPアカデミア フューチャーセッションその1:さらに、ココロトキメク場所へ! 
  • 大阪ビジネスパーク(OBP)をもっとワクワク・ドキドキするまちに!【満席御礼】

大阪ビジネスパーク(OBP)を舞台に活動するワーカー・ユーザー視点のまちづくり(エリアマネジメント)


ぼくらのリノベーションまちづくり@福山

セッション数:4

  • 想いを繋いで、プロジェクトをリ・デザインしよう!:FUKUYAMA Dots Connection Vol.2
  • 新しい”シゴト”でつくる「まちの未来」
  • ぼくらのリノベーションまちづくり:嶋田洋平氏講演会(+ダイアログ)
  • フューチャーセッション 「自分たちで創る、自分たちの未来」:子どもたちに渡したい”まちの未来”を、私達はどうつくっていけばいいのだろうか?

行政任せにせず、補助金も使わないで自分たちでまちをつくる「リノベーションまちづくり」どこに住み、どんな暮らしをつくるのか。本当に必要なものは何か。それを絵に描いた餅ではなく、実際のものとして回し...


自分たちでつくる、自分たちの未来

セッション数:10

  • 想いを繋いで、プロジェクトをリ・デザインしよう!:FUKUYAMA Dots Connection Vol.2
  • 新しい”シゴト”でつくる「まちの未来」
  • ぼくらのリノベーションまちづくり:嶋田洋平氏講演会(+ダイアログ)
  • フューチャーセッション 「自分たちで創る、自分たちの未来」:子どもたちに渡したい”まちの未来”を、私達はどうつくっていけばいいのだろうか?
  • ワールドカフェ「自分たちで創る、自分たちの未来」:子どもたちに渡したい”まちの未来”は?
  • 【中国地方初開催!】参加型シネマワークショップ「未来シャッター」
  • 【実践!里山(海)資本主義】のはじめの一歩をつくろう!:藻谷浩介氏×フューチャーセッション@福山
  • 【5/29緊急開催!】FSF9:出会いの海の里山資本主義プロジェクトを創ろう!

そうありたい未来は、自分たちで創っていこう!■FCFプロアクションカフェシリーズ■未来シャッター上映セッション■ぼくらのリノベーションまちづくり■まちの未来をつくる、新しい”シゴト”など、複数の...


「渋谷をつなげる30人」オープンセッション・ウィーク(2017/1/17〜/23)

セッション数:7

  • 【渋谷をもっと”チャレンジしやすい街” にするには?】〜挑戦者と渋谷の街をつなぐ場のプロトタイプを考える〜
  • 【渋谷でもっともっと「2枚目の名刺」を持つ人を増やすには?】〜渋谷で自分がやりたいことを宣言・発信し、仲間集めができるメディア・空間のプロトタイプを考える〜
  • 世界で一番子どもが夢を語れるには? 夢育チーム
  • 渋谷をつなげる30人「ツナガルブ」 〜新しい渋谷のつながりの仕掛けづくり
  • 新しい渋谷のスポーツ&モビリティ
  • 新しい渋谷のレジリエントコミュニティ
  • 原宿if spaceオープニングイベント:渋谷でのセクター横断による地域イノベーションモデル 〜 「渋谷をつなげる30人」と「原宿if space」の 取り組みと可能性〜

2017年1月、渋谷での行政・企業・NPOのセクター横断による、「地域イノベーションモデル」をオープン化します。地域イノベーションモデルは、「渋谷をつなげる30人」というセクター横断の協業プログ...


都市×健康

セッション数:2

  • 【都市×健康】2035年:未来の都市が紡ぎ出す新しい健康ストーリー
  • 都市×健康:2035年の健康都市を創ろう!

都市は、私たちの「幸福な健康」に、どのように関わっているのだろうか? 人々が心身ともに健康な生涯を送ることができるために必要な都市のあり方、装置、サービス、仕組み、利活用、法規制など、様々...


渋谷のラジオ:パブリックリスニング

セッション数:14

  • 渋谷のラジオ第14回パブリックリスニング:渋谷区の「信頼のプラットフォーム」とは?
  • 渋谷のラジオ 第12回パブリックリスニング:「メディアとコミュニティの新しい関係は?」
  • 渋谷のラジオ 第11回パブリックリスニング:「NPOと企業の協働は、まちの価値をどう高めるか?」
  • 渋谷のラジオ 第10回パブリックリスニング:「あなたなら、まちの価値をどう編集する?」
  • 渋谷のラジオ 第8回パブリックリスニング:「渋谷の多様性:ちがいで突き抜けるまちをつくるには?」
  • 渋谷のラジオ 第6回パブリックリスニング:「渋谷のラジオでどんなまちづくりができるか」
  • 渋谷のラジオ 第5回パブリックリスニング:「渋谷の企業がまちづくりを変えるには?」
  • 渋谷をバスケでつなぐアクション〜第3回「Bリーグがつなげる渋谷の未来」フューチャーセッション

企業と市民がまちづくりをリードするプロジェクトです。 企業と市民と自治体が対話し、渋谷の未来をつくるビジネスの実現を自治体が後押しします。


2015年度 公共施設マネジメント対話の場

セッション数:0

牧之原市は「対話による協働のまちづくり」を進めています。 現在、全国的に深刻化している公共施設の老朽化問題に対して、市民全体で学んで、考えて、取り組んでいきたいと考えています。 一度建設した...


2015年度 地域の絆づくり事業

セッション数:0

市民ファシリテーターが進行する牧之原市住民の対話によって、わくわくするまちをつくるための計画(6地区分)をつくろう! ※6地区:片浜、菅山、地頭方、川崎、細江、勝間田


助け合いラボ

セッション数:6

  • 高松の助け合いの未来フューチャーセッション 第2回「アクションを起こす」
  • 鎌倉の助け合いの未来フューチャーセッション 第2回「アクションを起こす」
  • 高松の助け合いの未来フューチャーセッション 第1回「ありたい姿を描く」
  • 調布の助け合いの未来フューチャーセッション 第2回「アクションを起こす」
  • 鎌倉の助け合いの未来フューチャーセッション 第1回「ありたい姿を描く」
  • 調布の助け合いの未来フューチャーセッション 第1回「ありたい姿を描く」

市民・企業・行政がセクターを超えて共創する助け合い地域づくりプロジェクト


ウェブマガジンgreenz.jpで「イノベーション・ファシリテーターの本音」の第一弾が公開されました

ウェブマガジンgreenz.jpで、株式会社フューチャーセッションズが推進している「イノベーション・ファシリテーター」のことを広く知ってもらうための連載がスタートしました。イ...


Future Sessionを通じて生み出された「SF小説」が公開されました

富士通株式会社テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部が主催し、株式会社フューチャーセッションズがご支援させていただき生み出したSF小説「2037.5年に生きるミ...


平時も有事も安心な食 #041

安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなる...


「渋谷をつなげる30人」プロジェクト キックオフします。

「渋谷をつなげる30人」プロジェクト キックオフします。株式会社フューチャーセッションズ(本社:東京都渋谷区、社長:野村恭彦)は、企業・NPO・市民など背景の異なる多様な人々...


社会的アイドル #028

社会問題をアイドルと解決しているとしたら、あなたはどんな活動をしている? インターネット経由で人々や組織に財源の提供や協力を行なうクラウドファンディングは、商品やイベントや...


月刊ガバナンスに株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長の野村のインタビューが掲載されました

月刊ガバナンス2016年8月号(No.184)に、株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長の野村のインタビューが掲載(p.1〜4)されました。自治・地域再興というカラ...


ソーシャル・カジノ #023

地域通貨をやり取りするカジノがまちにあったら、あなたはどんな地域活動をしている? カジノやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護...


「水の未来を考えるフューチャーセッション」について、牧之原市と株式会社日水コンのホームページに紹介していただきました

株式会社フューチャーセッションズが主催し、牧之原市と株式会社日水コンに協力していただいている、「水の未来を考えるフューチャーセッション」についてそれぞれのホームページで紹介し...


地域から未来を動かす ー FSW2015 Pick Up

いよいよ6月5日より、フューチャーセッション・ウィーク2015が開催されます。すでに70近いセッションがエントリーされています。今回は、「地域から未来を動かす」ことを目的に開...


G空間未来デザインプロジェクト:「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたマーケソン」開催実施報告

2015年2月20日(金)、21日(土)、神奈川県川崎市の宮前区役所および川崎市役所にて、「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたマーケソン」を開催しまし...


G空間未来デザインプロジェクト:「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたアイデアソン」開催実施報告

出掛けたくなる、みんなで健康になる街をめざして2014年10月27日、オープンデータとして公開されている地理空間情報(G空間情報)を活用するサービスやアプリの創出を目的とした...


G空間未来デザインプロジェクト:「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたハッカソン」開催実施報告

2014年12月20日(土)、21日(日)、カタリスト BA(二子玉川)にて、「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたハッカソン」を開催しました。※参考:...



大友 和紀

大阪および東京のデザイン事務所や出版社の広告部門で制作および商品開発に従事。 2011年より徳島県勝浦町の地域おこし協力隊として道の駅「ひなの里かつうら」の広報および商品開...


風戸 嘉幸

茂原市のまちづくりに関心のある方が集まるフューチャーセッションの場を作りたいと考えています。


有本 英生

光通信、光応用技術の研究開発が専門です。技術を社会やコミュニティーと組み合わせて、社会に貢献したいと思っています。



今井 桂子

つねに問題解決へ繋がるデザインでありたいと、コンセプトワークに頭を悩ます日々。グラフィックデザインの領域にとらわれないで常にチャレンジしていきたい。



樋口 悟

国際航業の新規事業開発部にて、地方創生、地域ブランディング、再生可能エネルギー、ロボット・AI、再生エネルギーなどをテーマに社会課題解消をテーマにした事業開発に携わっています...



太田 おさむ

IT人事の経験から人と空間と働き方の最適化を志向して、不動産業界へ転身しました。 まずは、街歩きをしながら、中小ビル、民家、マンションの空き空間を視察して それをどう活用...



NPO法人 Loco-working協議会

NPO法人Loco-working協議会 理事の市川望美です。非営利型株式会社Polarisの代表取締役もしております。 Loco-working協議会は、地域をフィー...