OUR FUTURES

キーワード 共同研究

  • real⇔virtual vol.4〜働き方アンコール編〜
  • 終了
  • 2020/06/25 20:00:00 (2時間) / 定員: 12 人
  • 参加申し込みをしてくださった方には、セッション前後のコミュニケーションツールとして使用するslcak上のチームにご招待しますので、参加をお願いいたします。 セッションは...

  • real⇔virtual vol.3〜学び編〜
  • 終了
  • 2020/06/18 20:00:00 (2時間) / 定員: 12 人
  • 参加申し込みをしてくださった方には、セッション前後のコミュニケーションツールとして使用するslcak上のチームにご招待しますので、参加をお願いいたします。 セッションは...

  • real⇔virtual vol.2〜買い物編〜
  • 終了
  • 2020/06/11 20:00:00 (2時間) / 定員: 12 人
  • 参加申し込みをしてくださった方には、セッション前後のコミュニケーションツールとして使用するslcak上のチームにご招待しますので、参加をお願いいたします。 セッションは...

  • real⇔virtual vol.1〜働き方編〜
  • 終了
  • 2020/06/04 20:00:00 (2時間) / 定員: 12 人
  • 参加申し込みをしてくださった方には、セッション前後のコミュニケーションツールとして使用するslcak上のチームにご招待しますので、参加をお願いいたします。 セッションは...




  • 認知症に関わる交流イベントをデザインする
  • 終了
  • 2017/07/08 13:30:00 (2時間) / 定員: 15 人
  • 【内容】①当プロジェクトの取組紹介と意見交換 および ②大学生と地域住民(特に認知症の方を含む高齢者)を対象として、その交流イベントが双方にとって楽しく有意義な時間になるよう...


  • みんなでリスク教育プログラムを考えよう
  • 終了
  • 2014/11/28 18:00:00 (2.5時間) / 定員: 30 人
  • JST科学コミュニケーションセンターとの共同研究のキックオフ・ワークショップを9月10日に日本科学未来館で開催しました。そこでは、「リスク」概念を社会に根づかせるにはどうすれ...

  • 「リスク」を社会に根づかせる ー研究と実践の未来ー
  • 終了
  • 2014/09/10 13:30:00 (4時間) / 定員: 50 人
  • 日本リスク研究学会とJST-CSCとの共同研究を実行するにあたり、多くの方と意見交換し論点共有を図るためのワークショップです。 今回はフューチャーセッション※という対話の場...

No data found. Please try different keyword.

これからの知財に求められるものとは? オープンイノベーションへのアプローチについて。<金沢工業大学イノベーションマネジメント研究科教授 高橋真木子氏>

皆さんは、「知財」と聞いて何をイメージしますか?『特許や著作権など、つくったものが容易に他者に使われないように守るもの』というのが一般的ではないでしょうか。必要なのはわかるけ...


No data found. Please try different keyword.