OUR FUTURES

リクルートワークス&Future Sessions共同企画〜10年後の正社員の姿を考えよう

Mission

「日本の正社員は守られている」。そのようによく言われています。

新卒で入社後、同期が同じようなペースで昇進・昇格し、本人の強い意志がなければ定年まで解雇されることなく雇用される――このような「安定」の基盤となっているのは、新卒一括採用、年功序列、終身雇用という「日本型雇用システム」があります。

確かに「守られている」一方で、不本意な異動や転勤を強いられたり、ローテーションによって専門性を高める機会を逸したり、社内失業の憂き目にあったり、というデメリットも生じています。
また、正社員以外の人(派遣スタッフやパート・アルバイト)という「守られていない人」が増加し、それにともなって格差が拡大するという社会問題も大きくなっています。

こうした問題も踏まえ、私たちはよりよい正社員の形は何か、という問題に向き合っていきます。

問いは、「10年後の正社員の姿とは」。

それにあたって、今、正社員、派遣・パート・アルバイト、フリーランスなど、さまざまな働き方をされているみなさまから、ご意見、お知恵をいただく場を設けたいと考えています。

ご自身が、あるいはご自身の子どもがよりよい働き方、よりよい人生を選択するための意見交換にぜひご参加ください。

※参加にあたってのご注意(必ずお読みください)

  1. できるだけ多様な立場の方にご参加いただけるよう、アンケートで属性をお答えいただいた上で、抽選にて参加者をご招待させていただきます。
  2. アンケート結果、および本セッションの流れや生まれた結論、また当日撮影した写真などがWorks誌面に再現される可能性あります。このことに同意した上で参加申し込みをお願い致します。

リクルートワークス&Future Sessions共同企画〜10年後の正社員の姿を考えよう

Participation

[今、正社員として働く方へ]

なぜ、正社員という選択をされているのですか? そのメリット、デメリットを教えてください。もっとハッピーに働くためには何が必要か、一緒に考えましょう。 

[今、派遣・パート・アルバイトで働く方へ]

なぜ、今の働き方を選択されているのですか? 正社員として働きたいでしょうか? あるいはなぜ正社員を選ばないのでしょうか? 今の働き方の視界から、正社員という働き方のメリット、デメリットがどのように見えるかぜひ教えてください。 

[フリーランス、起業家の方々へ]

フリーランス、起業家という立場から、今の正社員という働き方がどう映るのか、教えてください。もし、あなたが正社員になるとしたら、会社のルールはどう変わっていく必要があるのか、ご意見をください。

1

問いを共有する
  • 18:30-18:45

サークル(Circle)

問題意識の共有(主催者から)
リクルートワークス編集長 石原直子

本日の進め方(ファシリテーターから)
フューチャーセッションズ 野村恭彦

チェックイン(お互いの自己紹介)

  • 15分

2

関係性をつくる
  • 18:45-19:15

インスピレーショントーク

ゲストからのインスピレーショントーク

10年後の正社員、新しい雇用制度を考える上で、フレッシュな視点を与えてくれる有識者・実践者にお話し頂きます。

インプットいただく視点
・お金の視点
・働き方の自由度の視点
・キャリア・教育機会の視点
・社会的な信用・安心感の視点
・経営の効率性の視点、など

  • 30分

3

多様な知識を持ち寄る
  • 19:15-20:15

フィッシュボウル(Fishbowl)

誰もが主役になることができる対話のスタイルです。

  • 内側の円では深く対話し、外側の人はアクティブに聴きます。
  • 内側の円には空席を用意し、外側からいつでも内側に入れます。
  • 次の2つの問いかけについて、対話を深めます。

問いかけ1:現在
正社員として働くことのメリット、デメリットは?

問いかけ2:未来
正社員に限らず、働く人々にとって、次の10年間で起きる最大の変化は?

  • 30分

ドット投票(Dot Voting)

次の問いについて、まず隣の人とペアになって話します。(2分)

続いて、全員が大きめの付箋に1枚、考えを書きます。

問い:
日本人の働き方日本企業の働かせ方の中で、
次の10年間で起きるかもしれない、

正社員にとってインパクトが大きく、不確実な変化は?

すべてを壁に貼り出し、全員で投票します。
(赤:起きてほしくない変化、青:起きてほしい変化)

  • 20分

ショートブレイク


  • 10分

4

新しい問題の構図を描く
  • 20:15-20:30

マグネットテーブル(Magnet Table)

次の問いについて、A4用紙に自分の想いを大きな文字で書きます。

問い:
「10年後、日本にどんな正社員を生み出したい?」

次に、書かれた用紙を持って歩き回ります。できるだけ多くの人と見せあい、次の3つの観点で4名のチームを作ります。

  1. 書いていることが近い!
  2. 化学反応が起きそう!
  3. 自分のを捨てても一緒になりたい!


  • 15分

5

プロトタイピングする
  • 20:30-21:15

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

「10年後の正社員像(ペルソナ)」の共感マップをチームで共創します。

  • 10年後の新たな正社員像を描きます(コンセプトワードで)
  • このような正社員が生まれる背景となる「変化の兆し」を挙げます
  • この新たな正社員の「共感マップ」を描きます
    ・何が見えていますか?
    ・どんなことを毎日言ってますか?
    ・どんなことをしていますか?
    ・どんなことを感じていますか?
    ・どんな声が聞こえてますか?
  • 30分

プレゼンテーション

「10年後の正社員像(ペルソナ)」について
各チーム1分で全体に共有します。

  • 15分

6

アクションを生み出す
  • 21:15-21:30

サークル(Circle)

チェックアウト

問い:
「このセッションに参加する前と後とで、
 自分の考え方や意見がどう変わりましたか?」

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

The number of sessions which evolved from this session: 1

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

開催まで
あと 3

2019
06/20
終了

レポートあり

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/24
終了

レポートあり