OUR FUTURES

ドット投票(Dot Voting)

ドット投票(Dot Voting)

所要時間
10〜20分
特徴
  • アイデアを選択する
  • 優先度を決める
  • 参加者に自分で決めてもらう
利用ツール
  • Icon method dot hikkigu 01

目的

ドット投票は、ブレインストーミングなどの結果をすばやく優先順位付けしたり、重み付けをしたい場合などに用いられる方法論です。

準備

小型の丸形シールを「一人あたりの投票数×人数分」用意しましょう。付せんなどに直接ペンで丸印を書き込むようにしても良いでしょう。

進め方

  1. 一人あたりの投票数を参加者に伝え、投票用シールを配りましょう。一般的には一人3〜5票が適切です。関心のある項目には、一人で2票以上投票できるようにしても良いでしょう。
  2. 全員が投票し終わったら集計します。各項目の集計数は、項目の書かれた付せんなどに直接記入しましょう。
  3. 投票数順に項目を並べ替えましょう。新しい付せんに書き写していっても良いでしょう。