OUR FUTURES

原宿if spaceオープニングイベント:渋谷でのセクター横断による地域イノベーションモデル 〜 「渋谷をつなげる30人」と「原宿if space」の 取り組みと可能性〜

原宿if spaceオープニングイベント:渋谷でのセクター横断による地域イノベーションモデル 〜 「渋谷をつなげる30人」と「原宿if space」の 取り組みと可能性〜

原宿if spaceオープニングイベント:渋谷でのセクター横断による地域イノベーションモデル 〜 「渋谷をつなげる30人」と「原宿if space」の 取り組みと可能性〜

開催終了

インフォメーション

開催日時
2017/01/17 (火)
19:00 ~ 20:30
応募締切日時
2017/01/17 (火) 20:30
会場名
原宿 if space
住所
渋谷区神宮前1-14-29
> google mapで表示
定員
50 人
参加費
無料
主催者

株式会社フューチャーセッションズ



原宿if spaceオープニングイベント:渋谷でのセクター横断による地域イノベーションモデル 〜 「渋谷をつなげる30人」と「原宿if space」の 取り組みと可能性〜

セッションの目的

フューチャーセッションズは、渋谷区との協働で、渋谷区に関わりのある行政・企業・NPOのセクター横断による「地域イノベーションモデル」を実装してきました。本セッションでは、地域イノベーションモデルの構成要素である、セクター横断プログラム「渋谷をつなげる30人」と、地域イノベーションの実験場「原宿if space」のねらいと、実際に動いているプロジェクトの状況を包み隠さずお知らせします。

第1部 概要発表:地域イノベーションモデル
 新しい渋谷をつくる「渋谷をつなげる30人」
(渋谷区基本構想の実現)
 地域イノベーションの実験場:「原宿if space」
第2部 特別セッション:
「原宿if space」仮設空間3ヶ月後の展開アイデアを考える
 ツクルバ 中村真広さん × フューチャーセッションズ野村恭彦

対象者

  • 渋谷の未来に関心がある
  • セクター横断のつながりづくりに関心がある
  • イノベーションやファシリテーションに関心がある
  • 空間デザインに関心がある

詳細説明

渋谷をつなげる30人では、区役所、15社の企業、8つのNPOから合計30人が参加し、「渋谷の未来」をつくるための社会的事業を生み出そうとしています。

原宿if spaceは、この渋谷をつなげる30人を加速するために準備した仮設空間です。3ヶ月間だけの仮設空間ならではの工夫がされています。すべての家具が紙でできていて、仮設空間がクローズしたら、すぐに他の地域に持っていくことができます。

co-baを各地に展開してきた中村真広さんをゲストにお招きし、3ヶ月の仮設空間後の展開アイデアをみなさんと一緒に考えます。

地域をつなげる場づくりのステップ:

  1. 発起:地域をつなげる場をつくりたい!と誰かが立ち上がる
  2. 仮設:3ヶ月の仮設空間"if space"を立ち上げる
  3. 実験:その期間にセクター横断のプログラムを並行して走らせる
  4. 発見:その地域ならではの発見に目を向ける
  5. 構築:持続的な活動にするための、次のステップを描く

1

参加者の信頼感を高める
  • 19:00-19:00

イントロダクション

  • 0分

ストーリーテリング(Storytelling)

  • 0分

2

参加者に自分で決めてもらう
  • 19:00-19:00

ワールドカフェ(World Cafe)

  • 0分

マグネットテーブル(Magnet Table)

  • 0分

3

試作(プロトタイプ)してみる
  • 19:00-19:00

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

  • 0分

プレゼンテーション

  • 0分
  • このセッションをコピーして、新しいセッションとして進化させましょう!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2017
02/17
終了