OUR FUTURES

こどもの学ぶ場 みらいまっぷ~2030年の14才は何をどう学んでいるんだろう?~

こどもの学ぶ場 みらいまっぷ~2030年の14才は何をどう学んでいるんだろう?~

こどもの学ぶ場 みらいまっぷ~2030年の14才は何をどう学んでいるんだろう?~

Closed

インフォメーション

開催日時
2017-10-20 (Fri)
19:00 ~ 22:00
応募締切日時
2017-10-20 (Fri) 22:00
会場名
金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院
住所
東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル11階
> google mapで表示
定員
35 人
参加費
Free
Information note

【入場について】
当日は20時を過ぎてしまうと、建物のエントランスが閉まってしまいご入場いただくことができませんのでご注意ください。

【写真撮影について】
当日は当サイトに掲載するレポートの作成のために写真を撮影します。なるべくご本人がわからないよう撮影には配慮しますが、写真に写りたくないという方はあらかじめ会場のスタッフにお知らせください。

主催者

金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院「イノベーション・ファシリテーション特論2」受講者


こどもの学ぶ場 みらいまっぷ~2030年の14才は何をどう学んでいるんだろう?~

Mission

30年ぶりの公式戦29連勝という新記録を出した14歳プロ棋士 藤井総太四段、彼がAI(人工知能)が搭載された将棋ソフトを使って技を磨いたという話はご存知ですか?

一方、日本では約7人に1人の子どもが貧困状態といわれており先進国の中で高い割合となっています。家庭の経済格差が子どもの教育格差に繋がっているというデータもあります。

少子化、人口減少、グローバル化、テクノロジーの進化、女性の社会進出、外国人労働者増・・・ここ数年で劇的に変化している日本社会。2030年には人口の3人に1人が65歳以上と言われる超高齢化社会になると言われています。

そのような中で、子ども達の未来はどうなっていくのでしょうか?

未来の宝である子ども達に、私たち大人ができることは何でしょうか?

2030年、子ども達がイキイキとした顔で、ワクワクしながら学ぶ場「みらいまっぷ」を一緒に創りませんか?

※テーマに興味をお持ちの方でしたらどなたでも参加可能です。「シナリオプランニングって何?」という方も、お気軽にお申込みください。


Participation

子どもの学びに興味がある・取り組んでいる方

今の子ども教育に疑問を感じている方

これからの子ども教育に変化を起こしたいと考えている方

育児中のお父さん、お母さん、もうすぐ親になる方など子どもに関心のある方

未来の学びの場とはどういうものか興味のある方

将来の家庭や子どもについて見つめてみたい方

シナリオプランニングに興味がある方

他 ご興味がおありの方はどなたでも。

Description

シナリオプランニングとは、参加者みんなで未来を創造し、考える場です。

このシナリオプランニングは、金沢工業大学K.I.T.虎ノ門大学院の講義「イノベーション・ファシリテーション特論2(担当:野村恭彦教授)」の受講生が企画・ファシリテーションを行うものです。

1

参加者同士の関係性をつくり、テーマの理解を深める
  • 19:00-19:30

オープニング&チェックイン


  • 10分

ストーリーテリング(Storytelling)


  • 20分

2

テーマに関する多様な情報を集め、未来シナリオを描く軸を決定する
  • 19:30-20:20

PESTスキャニング


  • 30分

ドット投票(Dot Voting)


  • 20分

3

未来シナリオの枠組みを作り、様々なシナリオを作る
  • 20:20-21:20

マトリクス・マッピング


  • 20分

休憩


  • 10分

バックキャスティング


  • 30分

4

未来シナリオを共有し、実現に向けたアクションに繋げる
  • 21:20-21:55

発表とフィードバック


  • 20分

チェックアウト


  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2017
10/13
終了

2017
10/13
終了

2017
09/29
終了

2017
09/28
終了