OUR FUTURES

「こども×日常」in Child Future Session Week

Mission

①日常の中から“子どもの目線”、“大人の都合”を発見する
 親として、地域住民として、働く大人として等々、いろんな角度から日常の中に潜む“大人の都合”を発見&共有 する!
②“子どもにやさしいまち”をデザインする
 子どもが子どもとして認められ理解され輝けるまちであるために、個人あるいはみんなで協力して取り組めること を見つける!
③“子ども”を通じたつながり作り
 いろんな分野・立場の参加者の方々とつながる!広がる!

「こども×日常」in Child Future Session Week

「こども×日常」in Child Future Session Week

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-02-15 (Sat)
10:00 ~ 13:00
応募締切日時
2014-02-15 (Sat) 13:00
会場名
sharebase.InC
住所
愛知県名古屋市中区錦1-15-8 アミティエ錦第1ビル6F
> google mapで表示
定員
20 人
参加費
  • 会場払い 500 円
Information note

【会場へのアクセス】 地下鉄 伏見駅より徒歩10分(8番出口から西へ直進、4つ目の信号「納屋橋東」交差点を右折、J-PARK駐車場向かいのビルです)。名古屋駅から徒歩でおよそ16分。地図 http://sharebase.jp/access.html

【申込み方法】
facebookのイベントページで「参加する」を押してください。残席の有無を踏まえ個別に連絡差し上げます。
※facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/622392654475288/

主催者

斎典道、フューチャーセンターなごや



メンバー

企画メンバー 1

参加者 1


「こども×日常」in Child Future Session Week

Participation

日頃“子ども”に関わっている方はもちろん、
“子ども”に関心のある方
これから親になるかもしれない方
などなど、“子ども”にやさしくありたい方大歓迎です!!

Description

【テーマ】
子どもにやさしいまちづくり―“こどもの目線”で日常をデザインする―

「こどもはここであそばない!」

そんな看板を近所の時間貸し駐車場などで目にしたことありませんか?
確かに、駐車場で遊ぶのは危ないし、今となっては誰か大人のための場所かもしれないけれど、
そこがちょっと前まで個人の所有地でもない空き地だったとしたら…
そこが子どもたちにとって、大切な遊び場や秘密基地となってたとしたら…

よくよく日常を見渡してみると、そんな子どもの視点がどこかに追いやられた結果の
“大人の都合”が見つかると思います。

公共の施設・場所や交通機関、商店や飲食店、
学校や保育園、塾などの教育・福祉に関わる現場などなど...

今回はそんなみなさんの身の回りにある“子どもの目線”や“子どもの視点”に欠ける事柄や問題について取り上げ、その解決に向けて対話を通してアイデアを出し合っていきたいと思います。

子どもたちは子どもとして“いま”を生きていて、
将来の労働者や納税者になるための「小さな大人」としてでもなく、
親や家族を喜ばせたり楽しませたりするための「小さなもの」でもなく、
立派に“いま”を生きているかけがえのない存在としての“子ども”である。

参加された方々が、そんな思いを改めて抱くことのできる場所になればいいなと思います。

【詳細】
・日時:2014年2月15日(土)10:00~13:00
・場所:sharebase.InC
愛知県名古屋市中区錦1-15-8 アミティエ錦第1ビル6F
・参加費:500円
※会場代として充当させていただきます。
・定員:20名

【タイムスケジュール】
9:45~ 受付開始
10:00~ Sessionスタート
あいさつ、自己紹介
10:15~ オープニングトーク
  テーマ「子どもたちの現在・将来、そして未来の子どもたちのことを考えるために」 
下方丈司さん(保育園・学童保育の父母、名古屋市立大学大学院博士前期課程在籍、映像制作業)
10:35~ ダイアログ(対話)<途中休憩あり>
12:40~ まとめ、アンケート
13:00  終了

【申込み方法】
facebookのイベントページで「参加する」を押してください。残席の有無を踏まえ個別に連絡差し上げます。
※facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/622392654475288/

添付ファイル

Child_Future_Session_Report.pdf
(2014/02/22 03:52:31にアップロードされました)

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2014
06/07
終了

2013
06/02
終了

レポートあり

2013
05/10
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • リード・フォー・ヘルス #036
  • 読書で健康を実感できる未来、読書環境のまわりに何がある? 読書の利点は「学び」だけではなく、「健康効果も高い」ということが研究結果から判明してきているようです。2016年9月号の「ソーシャル・...