OUR FUTURES

みんなの「働く」と「社会貢献」の未来

Mission

本業のかたわらでsocial goodな活動をする。何足かの草鞋を履いて組織の枠を出入りする。
いまは変わり者?でも、そんな働き方がマジョリティになったら何かが変わる?
「社会貢献」と「働き方」の未来を、社会や組織へのインパクトとともに考えるセッションです。

例えば「社会貢献」する会社員が過半数を超えたとき
・最高の未来シナリオは?
・最悪の未来シナリオは?
・その2つの分岐点があるとしたらそれは何?

みんなの「働く」と「社会貢献」の未来

みんなの「働く」と「社会貢献」の未来

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-06-12 (Thu)
19:00 ~ 22:00
応募締切日時
2014-06-12 (Thu) 22:00
会場名
リトルトーキョー
住所
東京都港区愛宕 1-2-1
> google mapで表示
定員
20 人
参加費
  • 会場払い 2,000 円
Information note

18:45開場
ワンドリンクつきです

リトルトーキョー:http://littletyo.com/
※行き方:虎ノ門より
銀座線「虎ノ門」駅「2番」出口からそのまま直進(5分)、
「虎ノ門三丁目」交差点を左折し、
100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣
※行き方:神谷町より
日比谷線「神谷町」駅「3番」出口を出たら右方向、
桜田通を北方向に直進(5分)、
「虎ノ門三丁目」交差点を右折し、
100mほどで右側に見えるフレッシュネスバーガーの左隣

主催者

いちのせきようすけ、ふじさわりえ



みんなの「働く」と「社会貢献」の未来

Participation

社会貢献活動に関わっている方・関わりたい方、企業の社会貢献プログラム推進者、人事管理や組織開発に興味のある方、社会起業家の方、その他「働く」と「社会貢献」に興味のあるすべての方

Description

企業から社員への震災復興その他ボランティアやプロボノプログラムの提供が増え、また個人がアクセスするプラットフォームが整ってきたことにより、企業などの組織で働きながら社会貢献活動に関わる人が増え始めています。

今はまだマイノリティの存在かもしれませんが、本業の傍らで社会貢献活動をする人々が社会で・企業内でマジョリティになったらどんなムーブメントを起こしうるでしょうか?

一方で企業の社会貢献プログラム推進者の立場から考えると、参加者のすそ野を広げ継続的な参加を確保するという目下の取り組みの先に、本業にマイナスのインパクトが及ばないようなどのような配慮が必要になるでしょうか?

本セッションにおいて、「社会貢献活動をする人がマジョリティになる組織、社会の未来」のチャンスと懸念を対話の中で探ってみませんか。

テーマに興味をもってくださる幅広い方のご参加をお待ちしております。

【参加方法】
本サイトにて認証手続き(Facebook/Google+の連携)の上お申し込みいただくか、またはprobono.future@gmail.comまで直接お申し込みください。

※本セッションは(株)フューチャーセッションズが主催するフューチャーセッション・ウィークの趣旨に賛同し、同期間中に開催するものです。主催者と(株)フューチャーセッションズの間に何ら利害関係があるものではありません。
-フューチャーセッション・ウィークとは?
https://www.ourfutures.net/groups/17
『フューチャーセッション・ウィークは、様々なセクターでイノベーションに取り組む組織や個人が、それぞれの大切なテーマで、フューチャーセッションを同時期に開催し、新たな関係性と協調アクションを生み出し、社会にインパクトを起こすことを企図した自律分散型のイベントです。』

1

Opening
  • 19:00-19:20

サークル(Circle)

きょうのテーマの共有と自己紹介

  • 20分

2

ストーリーテリング
  • 19:20-19:50

ストーリーテリング(Storytelling)

本業のかたわら社会貢献活動を実践している方へのインタビュー

「社会貢献活動との関わり、ボランティアがわたしを変えたこと」
日本HPソーシャル・インパクト・コミッティ プログラム・オフィサー
藤田知洋氏
株式会社パソナ Dotank本部 ソーシャルインキュベーター
加藤遼氏

※今回はグループには分かれずに、全員でひとつずつのストーリーを聴いていきます。

  • 30分

3

最良の未来/最悪の未来
  • 19:50-21:20

ワールドカフェ(World Cafe)

全員で感想や経験談を交換しながら、社会貢献活動の自己・組織・社会における
「ポジティブな成果」「ネガティブな影響」「追い風」「つまづき石」
のアイデアをたくさん出し合います。
他者の意見にドット投票(ちいさなシールを貼ります)をして、共感や賛同を示します。

1ラウンド:感想交換&アイデアをたくさん出す 20分
2ラウンド:席替えして、アイデア追加(最良の未来/最悪の未来) 10分ずつ
3ラウンド:席を戻して、未来シナリオのヒントを探す 20分
グループ成果の発表 15分
※間に休憩を挟みます

  • 90分

4

それぞれと未来をつなぐ
  • 21:20-22:00

サークル(Circle)

セッションの振り返りと感想がわりに、参加者自身と描いた未来との接点を結びます。

  • 40分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/19
終了

レポートあり