OUR FUTURES

UK Innovation Journey Workshop1

Mission

日英の国を超えた対話を通して、「社会イノベーションへの挑戦」に関して、参加者一人ひとりが、この一週間のジャーニーで追求したい自分自身の「問い」を見つけること。

Each participant will have new findings regarding social innovation as a result of being involved in international dialogues, and also will find a question which they would like to deepen throughout the journey.

UK Innovation Journey Workshop1

UK Innovation Journey Workshop1

Closed

インフォメーション

開催日時
2012-12-03 (Mon)
08:30 ~ 17:00
応募締切日時
2012-12-03 (Mon) 17:00
会場名
The Innovation Space in BIS (DEPARTMENT FOR BUSINESS, INNOVATION & SKILLS)
住所
1 Victoria Street, London SW1H 0ET, UK
> google mapで表示
定員
20 人
参加費
無料
主催者

British Council


メンバー

企画メンバー 2

参加者 0


UK Innovation Journey Workshop1

Participation

UK Innovation Journey参加者

1

Opening@Workshop
  • 08:30-09:10

コーヒー・ネットワーキング(Coffee Networking)

コーヒーを飲みながらネットワーキング

  • 30分

サークル(Circle)

主催者、ファシリテーターからのイントロダクション

Introduction by organizer and facilitator

  • 10分

2

Check-in@Workshop
  • 09:10-09:40

サークル(Circle)

at Workshop
4つのグループに分かれてチェックイン(参加者それぞれの今を共有)をします。それぞれのグループに英国人が一人、通訳が一人入ります。
10分の対話:

  1. イギリスに初めて来たときの印象は?
    How was your first experience in UK?
  2. あなたにとって、社会イノベーションに取り組む意義は?
    What is your motivation to consider social innovation?
  3. 各グループから報告(5分)
  • 30分

3

Global perspectives on social innovation@Theatre
  • 09:40-10:40

ストーリーテリング(Storytelling)

  • ジョン・エルキントン氏(John Elkington、ヴォランズ会長)のプレゼンテーションとQ&A
  • 30分のプレゼンテーションの間に、浮かんだ質問を日本語でポストイットに書いていただきます。それらを集めて、次の30分のQ&Aタイムでは、皆さんの関心にあった質問をエルキントン氏に行い、限られた時間を有効に使います。
  • 60分

4

Break
  • 10:40-11:00

Break

ブレイク時間中も、ジョン・エルキントン氏との対話を引き続きお楽しみいただけます。

  • 20分

5

The business case for social innovation@Workshop
  • 11:00-12:00

ストーリーテリング(Storytelling)

  • アマンダ・フェルドマン氏とジャクリーン・リム氏(どちらもヴォランズ)
  • 30分のプレゼンテーションのあと、参加者同士がペアになって質問を一つ作ります。後半Q&Aの30分は、それらを順に深めて行きます。
  • 60分

6

Social Lunch@anywhere you want!!
  • 12:00-13:15

Free Talk

  • ホスト参加者とゲスト参加者で2人ペアになって、ランチをします
  • 今朝のセッションで、どんなインスピレーションが湧きましたか?
    Which inspirations did you get from the morning session?
  • 75分

7

Welcome to The Innovation Space@Think Tank
  • 13:15-13:45

ストーリーテリング(Storytelling)

  • アナベル・シモンズ氏
    The Innovation Spaceのディレクター
  • ビジネスイノベーション技能省、ザ・イノベーションスペースの目的、挑戦について
  • 30分

8

Fishbowl & Café “Generating Themes” @Think Tank
  • 13:45-15:45

フィッシュボウル(Fishbowl)

日本からの参加者のフィッシュボウル。

  1. How can business prepare for and design the future?
    ビジネスは、未来をつくるための準備とデザインを、いかに進められるだろうか?
  2. What kind of enabling environment can business create for social innovation to flourish in their organisations?
    社会イノベーションのために、どのような「加速する環境」が組織には必要だろうか?
  3. How can social innovation translate into meaningful outcomes for businesses and the wider society?
    社会イノベーションは、ビジネスや社会に、いかに意味のある成果を挙げられるか?
  • 30分

ワールドカフェ(World Cafe)

30分のフィッシュボウルに続き、30分間のワールドカフェ(10分対話+5分インプット)を2ラウンド行います。下記3点について、印象に残ったことを対話します。

  1. How can business prepare for and design the future?
    ビジネスは、未来をつくるための準備とデザインを、いかに進められるだろうか?
    What kind of enabling environment can business create for social innovation to flourish in their organization?
    社会イノベーションのために、どのような「加速する環境」が組織には必要だろうか?
  2. How can social innovation translate into meaningful outcomes for businesses and the wider society?
    社会イノベーションは、ビジネスや社会に、いかに意味のある成果を挙げられるか?
  • 30分

フィッシュボウル(Fishbowl)

英国側のフィッシュボウル。
The Innovation Space (BIS) アナベルさん, Volans アマンダさん, and British Council ヒューさん

  1. How can business prepare for and design the future?
    ビジネスは、未来をつくるための準備とデザインを、いかに進められるだろうか?
  2. What kind of enabling environment can business create for social innovation to flourish in their organization?
    社会イノベーションのために、どのような「加速する環境」が組織には必要だろうか?
  3. How can social innovation translate into meaningful outcomes for businesses and the wider society?
    社会イノベーションは、ビジネスや社会に、いかに意味のある成果を挙げられるか?
  • 30分

ワールドカフェ(World Cafe)

30分のフィッシュボウルに続き、30分間のワールドカフェ(10分対話+5分インプット)を2ラウンド行います。下記3点について、印象に残ったことを対話します。

  1. How can business prepare for and design the future?
    ビジネスは、未来をつくるための準備とデザインを、いかに進められるだろうか?
  2. What kind of enabling environment can business create for social innovation to flourish in their organization?
    社会イノベーションのために、どのような「加速する環境」が組織には必要だろうか?
  3. How can social innovation translate into meaningful outcomes for businesses and the wider society?
    社会イノベーションは、ビジネスや社会に、いかに意味のある成果を挙げられるか?
  • 30分

9

Short Break
  • 15:45-16:00

SLIP(Sort, Labeled, Integrate, Prioritize)

ファシリテータが、休憩中にフィッシュボウル&カフェでインプットされたキーワードを整理します。

  • 15分

10

Overview@Think Tank
  • 16:00-16:30

サークル(Circle)

ファシリテータが中心になって、ITシステムにインプットされたキーワードを使って、全体を振り返ります。

  • 30分

11

Harvesting@Large Breakout Space
  • 16:30-16:45

サークル(Circle)

  • 1分間、言葉を発せずに考えます
  • 10分間、ペアをつくって、今日の気づきをじっくりと話し合います
  • 5分間、また一人で「このジャーニーで深めたい自分自身の問い」をカードに書きます
  • 15分

12

Check-out@Large Breakout Space
  • 16:45-17:00

サークル(Circle)

本日の気づきを一言ずつ共有する。

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2021
12/01
終了

レポートあり

2021
10/20
終了

2021
09/30
終了

2021
09/22
終了