OUR FUTURES

FSW2013 エンディング・セッション

Mission

フューチャーセッション・ウィーク2013のエンディング・セッションです。
今回のテーマ「未来の新しいストーリーを発見しよう」にあわせ、このウィークで様々な地域、テーマでセッションが行われ、これからのありたい日本の未来の姿を多数のセッションで描きました。
セッションから生まれた数多くのストーリーを日本から世界に発信していける新しいストーリーとして紡ぎなおし、未来の創造に向けて協調アクションを生み出す場にします。

FSW2013 エンディング・セッション

FSW2013 エンディング・セッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2013-06-08 (Sat)
17:00 ~ 21:00
応募締切日時
2013-06-08 (Sat) 21:00
会場名
Business Airport青山
住所
東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
  • 会場払い 3,000 円
主催者

フューチャーセッションウィーク事務局




FSW2013 エンディング・セッション

Participation

フューチャーセッションを実施している人、ウィーク中に実施した企画メンバー、参加者。フューチャーセッションに関心の高い人。

1

関係性をつくる
  • 17:00-17:30

ストーリーテリング(Storytelling)

イントロダクション:FSW2013振返り
チェックイン:参加者同士で自己紹介

  • 30分

2

ストーリーを共有する
  • 17:30-18:10

サークル(Circle)

OURFUTURESを参考に、各セッションのレポートから、どのようなストーリーが描かれているか共有。事務局でまとめた「新しいストーリー」のひな形を提示する。
・企画者が来場している場合は、企画者から一言
・不在の場合は、事前にもらったコメントを紹介

  • 40分

3

ストーリーを洗練化する
  • 18:10-19:10

フィッシュボウル(Fishbowl)

セッションの企画者や参加した人たちから、自分の関心テーマと参加したセッション、出て来たストーリーとのつながりを考え、新たなストーリーの兆しを共有する。
今回のウィークで生まれたストーリーの全体像を把握できるようにし、7つにグルーピング。

  • 60分

4

ストーリーを紡ぐ
  • 19:10-21:00

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

自分の企画した・参加したテーマに近い「新しいストーリー」のグループに分かれ、その社会インパクトを各チームで整理する。
最終報告に載せていくためのストーリーとして精緻化していきます。

  • 80分

サークル(Circle)

チェックアウト。
各自の気づきを共有し、セッションを終了します。

  • 30分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2021
12/01
終了

レポートあり

2021
12/01
終了

2021
10/20
終了

2021
09/30
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • Future Session Week 2017 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2017年版がいよいよはじまります!期間は、2017年7月1日(土)〜 7月9...

  • Future Session Week 2016 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2016年版がいよいよはじまります!期間は、2016年6月25日(土)〜 7月...

  • フューチャーセッション・ウィークとは
  • フューチャーセッション・ウィークは、様々なセクターでイノベーションに取り組む組織や個人が、それぞれの大切なテーマで、フューチャーセッションを同時期に開催し、新たな関係性と協調アクションを生...