OUR FUTURES

キーワード: 連携 25 件のストーリー

検索結果

サイボウズ式に「新しいカイシャのあり方」セッションの後半記事が公開されました

2018年2月13日に開催された、サイボウズ代表取締役社長 青野さんによる「会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。」(PHP研究所)の出版記念イベント...


ブックストア・トラベラー #049

どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れ...


「渋谷をつなげる30人」第2期が終了しました

2017年9月にスタートした、企業・NPO・行政のクロスセクターによるまちづくりプロジェクト「渋谷...


「渋谷をつなげる30人」第2期のレポーティングセッションが開催されました。

株式会社フューチャーセッションズ(本社:東京都渋谷区、社長:野村恭彦)が主催する、企業・NPO・行政のクロスセクターによるまちづくりプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の...


「渋谷をつなげる30人」第2期がスタートしました

企業・NPO・行政のクロスセクターによるまちづくりプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の第2期が9月21日からスタートしました。昨年度に行われた「渋谷をつなげる30人」第1期...


「渋谷をつなげる30人」プロジェクト 第2期スタートのお知らせ及びキックオフ発表イベントのご案内

株式会社フューチャーセッションズ(本社:東京都渋谷区、社長:野村恭彦)は、「渋谷をつなげる30人」プロジェクトの第2期を9月21日からスタートします。この「渋谷をつなげる30...


第2回ものづくりの未来を考えるFuture Session「2040年 超ハイテク工場の未来 〜製造現場はどのように変化するだろうか?」について、経済産業省 関東経済産業局のホームページに紹介していただきました

第1回に引き続き、優れたものづくり技術を活用してソリューション展開を図る中小企業を支援する「精密計測・微細加工プラットフォーム」事業の一環として開催された、「第2回 ものづく...


「渋谷をつなげる30人」2016年度(第1期)プロジェクト キックオフします。

「渋谷をつなげる30人」プロジェクト キックオフします。株式会社フューチャーセッションズ(本社:東京都渋谷区、社長:野村恭彦)は、企業・NPO・市民など背景の異なる多様な人々...


多国籍&多世代共生ヴィレッジ #014

多国籍・多世代共生が普通になったら、あなたの周りではどのような新しい文化が生まれている? 日本国籍と他国籍を同時にもつ二重国籍者の数は、推定で40〜50万人と言われ、年々増...


G空間未来デザインプロジェクト:「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたマーケソン」開催実施報告

2015年2月20日(金)、21日(土)、神奈川県川崎市の宮前区役所および川崎市役所にて、「地域課題を解決するための地理空間オープンデータを用いたマーケソン」を開催しまし...


まちの課題を考え、2020年の未来を描き出す── 第一回「釜石・大槌まち未来会議」レポート

2014年1月16日、「第一回釜石・大槌まち未来会議フューチャーセッション」が釜石・大槌産業育成センターで開催されました。このフューチャーセッションは、「新しい東北」先導モデ...


質の高いプロトタイピングに向けて ーFabLab関内 広報 瀬戸 義章さん

フューチャーセッションとFabLabの共通点として、どちらも共に創り出す、コクリエーションの思想が根底にあるのではないだろうか。フューチャーセッションも対話して終わりではなく...