OUR FUTURES

まちの未来を創ろう in いすみ対話型映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション

セッションの目的

参加者全員が当事者視点で  「いすみのまちの未来」 を語るフューチャーセッションをし、「ありたいいすみのまちの10年後の未来シナリオ」を作成します。

まちの未来を創ろう in いすみ対話型映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション

まちの未来を創ろう in いすみ対話型映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション

インフォメーション

開催日時
2019/01/26 (土)
13:00 ~ 17:00
応募締切日時
2019/01/26 (土) 17:00
会場名
大原文化センター 視聴覚室
住所
千葉県いすみ市大原7838
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
  • 1,500 円
主催者

いすみ市
企画:なみへい合同会社


メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


まちの未来を創ろう in いすみ対話型映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション

対象者

・いすみ市在住の人
・地方に移住したい人
・二拠点居住したい人
・田舎暮らしに興味がある人
及び関係者

詳細説明

キーワードは…

いすみ在住の人 × 移住に興味がある人 × 地域映画 × トークセッション
「自分達の未来は自分達で創る」
「自分の感性を信じて自分たちで生き方を選んでいる」
そんなセリフを盛り込んだ映画「未来シャッター」

夢物語ではなく、具体的な行動アクションに繋げましょう! 
アイデアやネットワークを駆使して、なりたい自分、
手に入れたいまちの未来をご一緒につくりませんか?

1

参加者の信頼と気づきをつくる
  • 13:00-14:45

イントロダクション


  • 5分

サークル(Circle)

自己紹介 1人1分

名前 地域 興味ある事 いすみの魅力は?

  • 30分

映画「未来シャッター」上映


  • 70分

2

参加者に自分で決めてもらう
  • 14:45-15:35

ペアワーク

①映画の感想 1人2分 
 全体シェア 2組
②タイムマシーン  10前の自分を振り返る? 1人1分

フューチャーセッションのやり方

  • 15分

フィッシュボウル(Fishbowl)

インスピレーションセッション
いすみ市職員 山口氏
高橋監督

  • 10分

マグネットテーブル(Magnet Table)

最初のA4用紙とともにチーム結成
インスピレーショントークを聞いて変更も可能
チーム作りの観点

  1. 似たことを書いている人
  2. 一緒になると化学反応を起こせそうな人
  3. 自分の書いたものを捨ててもいいと思える案を書いている人
  • 5分

ワールドカフェ(World Cafe)

1回10分間
テーマ1 新しい仲間を呼び込むためにいすみの魅力をどう伝えるか?
テーマ2 10年後、いすみはどんなまちになっているだろうか?

  • 20分

3

試作(プロトタイプ)してみる
  • 15:35-16:40

未来編集会議

  1. 下記のテンプレートの項目を確認します。
    • 日付、媒体名
    • 大見出し(つくりたい未来の実現を感動的に表現)
    • 小見出し(つくりたい未来が実現したことを表す指標)
    • 写真・グラフ・イメージ図(未来をうごかすアクションを図示)
    • 詳細記事(未来をうごかすアクションの詳細記事)
  2. 各自が各項目を考えて共有します。
  3. チーム内で話し合い、一つのストーリーをつくります。
  4. 模造紙大の大きさの紙に直接書いて清書します。

  • 15分

プレゼンテーション

1チーム 4分×6チーム

他のちーの人は自分事でサポートできることをポストイットに
書き込む 


  • 45分

シェアリングタイム

書き込んだポストイットを未来新聞へ貼る

  • 5分

4

関係性を深める
  • 16:40-17:00

サークル(Circle)


  • 10分

まとめ 主催者あいさつ


  • 10分
  • このセッションをコピーして、新しいセッションとして進化させましょう!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2018
03/01
終了

レポートあり

2017
09/21
終了

レポートあり

2017
08/25
終了

レポートあり