OUR FUTURES

土岐くらしのラボ 再開へ向けた意見交換会

Mission

目的

土岐くらしのラボの活動再開へ向けて、「土岐くらしのラボへ参加した方」や「まちづくりに関わる団体の皆さん」に対して、「再開アナウンス」と共に、「ラボへ期待すること」を集めることで、「市民の声を反映した土岐くらしのラボをつくること」と、「ラボの参加へのきっかけづくり」を目的としています。



意見交換会のポイント

  • まちづくり推進課が考えた「再開後の土岐くらしのラボの活動内容」を共有すること
  • 参加者から、再開するラボへの期待を集めること
  • 新たな事務局として、活動支援をするフューチャーセッションズの紹介を行うこと
  • 土岐くらしのラボの参加者ネットワーク基盤をつくること(slackを用いた参加者ネットワーク)
    ※slackとは?



背景

平成28年からスタートした土岐くらしのラボの活動は、5つのテーマを基にワークショップを行いました。

ワークショップから生まれたアイデアはプロジェクトとなり、市民と行政によって、土岐の暮らしをより良くする協働が生まれました。

その活動は、土岐くらしのラボとして、子育てや産業振興、地域まちづくりなどの分野で展開され、豊かな暮らしや新たな楽しみに繋がりました。

現在も継続的に取り組んでいるプロジェクトもありますが、さらにより多くのプロジェクト活動を共に行うことで、「土岐くらしのラボ」を土岐の暮らしをより良くする協働のプラットフォームとして、皆さんと共にまちづくりを進めていきたいと考えています。

活動の再開にあたり、これまでご参加を頂いた皆さんや、市民協働、まちづくりに係る団体の皆さんに、『土岐くらしのラボの活動案』を聞いて頂き、これまでの活動経験から感じていることも含めて、『土岐くらしのラボに期待すること』について、意見交換をしたいと考えています。



タイムスケジュール:

  • 14:00〜14:05 イントロダクション
  • 14:05〜14:35 「土岐くらしのラボ」について共有する
  • 14:35〜15:50 意見交換ワークショップ
  • 15:50〜16:00 クロージング

土岐くらしのラボ 再開へ向けた意見交換会

土岐くらしのラボ 再開へ向けた意見交換会

Closed

インフォメーション

開催日時
2021-11-06 (Sat)
14:00 ~ 16:00
応募締切日時
2021-11-06 (Sat) 16:00
会場名
土岐市文化プラザ 視聴覚室
住所
日本、〒509-5122 岐阜県土岐市土岐津町2121−1
> google mapで表示
定員
50 人
参加費
無料
主催者
  • 土岐市まちづくり推進課
  • 株式会社フューチャーセッションズ

土岐くらしのラボ 再開へ向けた意見交換会

Participation

  • 土岐くらしのラボへ参加した方
  • まちづくりに関わる団体の皆さん

Description

ファシリテーター:


坂本 悠樹(さかもと ゆうき)
株式会社フューチャーセッションズ
バックオフィス全般、経営企画スタッフ

つくりたい未来は、人の前向きな想いが尊重され、伝播し、よりよい社会につながっていく未来。

2014年よりJNC株式会社にて、経理・財務に従事。子会社を含む国内の資金管理等を担当。その傍ら、地方と都市の交流を目的としたPJを社外の有志と立ち上げるなど、組織の枠に捉われず自身の関心、価値観に沿って活動を行う。
2020年6月よりFSSに会社経営全般におけるスタッフとして参画。関心テーマは、地域の暮らし、サステナブルな暮らし。


==========

注意事項:

  • ワークショップの構成上、途中参加はご遠慮いただき、開始時間に遅れないようご調整お願い致します。
  • 当日は、より多くの気づきを得るためにも、オープンマインドな気持ちでの交流・対話ができる場にしたいと考えています。
  • 当日のワークショップで会話される内容やそこでの気づき・アイデアは、参加者のみなさんとの共有知となります。なお、秘密情報(ご所属会社や団体などご自身に関わるもの、第三者のものを問いません)はシェアしないようにお願い致します。
  • ワークショップ当日の様子を写真や動画で撮影させて頂いた内容は、後日に実施レポートとして、土岐市や株式会社フューチャーセッションズのWebサイト、ソーシャルメディア、広告などへ掲載する可能性がございますので、予めご了承ください。


新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の点についてご協力・ご了承ください。

  • 当日の朝に自身の体調をチェックし、発熱・咳・倦怠感などの風邪症状がある場合は参加をお控えください。
  • 当日は、検温と手指のアルコール消毒へのご協力をお願い致します。
  • 当日は、1時間に1回程度換気を行わせていただきます。
  • セッション中はマスクの着用をお願い致します。
  • コロナウイルス感染源特定のため、感染が発覚した場合には速やかにご報告ください。

--------------------

お問い合せ先:

 本セッション事務局  担当:坂本

 E-mail : team@futuresessions.com

--------------------

※当イベントの内容及び、条件などは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

1

イントロダクション
  • 14:00-14:05

イントロダクション

まちづくり推進課より、本日の目的とゴール、進め方を共有します。

まちづくり推進課より進め方に関するアナウンス:

本日は「市民の声を反映した土岐くらしのラボをつくること」と、

「ラボ参加へのきっかけづくり」を目的として進めていきます。


「これまでに土岐くらしのラボへ参加した」方や「土岐市でまちづくり活動に携わってきた」みなさまに、土岐くらしのラボの再開の背景と目的を共有させていただき、活動再開へ向けて新たに事務局となる支援業者の紹介と「ラボへ期待すること」を集めるための意見交換対話を行います。

  • 5分

2

「土岐くらしのラボ」について共有する
  • 14:05-14:35

「土岐くらしのラボ」のこれまでとこれから

まちづくり推進課より、「土岐くらしのラボ」再開の背景と今後の方向性について共有します。

  • 15分

「フューチャーセッションズ」と「土岐くらしのラボ」今後の活動案について

ファシリテーターより、

新たに支援事業者になった「フューチャーセッションズ」についての紹介と「土岐くらしのラボ」の今後の活動案を共有します。

  • 5分

休憩


  • 10分

3

意見交換対話
  • 14:35-15:50

サークル(Circle)

円になり、1人ずつ自己紹介を行います。

1人30秒〜1分程度。

  • お名前
  • これまで取り組んできたまちづくり活動は?
  • 15分

グループ対話

3つのグループに分かれ、以下の問いについて対話を行いながら付せんに書き出し、意見や想いを可視化します。

問い:

これまでの「土岐くらしのラボ」や「土岐市でのまちづくり活動」で良かったことやワクワクしたことは?

これまでの「土岐くらしのラボ」や「土岐市でのまちづくり活動」で難しかったことや困ったことは?

時間:10分程度

  • 15分

フィッシュボウル(Fishbowl)

全員で二重の円をつくり、以下のテーマについて対話を行います。

そして「土岐くらしのラボ」に反映させるアイデアを掘り下げていきます。

問い:

「土岐くらしのラボ」に期待することは?

「土岐くらしのラボ」活動案への要望は?

時間:25分程度

  • 30分

ブレインストーミング(Brainstorming)

3つのグループに分かれ、「土岐くらしのラボ」開催場所について、アイデアを出し合います。

アイデアを出し終えたら、取り上げた理由とともに全体に共有します。

問い:

土岐市内8エリアで「土岐くらしのラボ」を持ち回りで開催できるとしたら、どこで開きたい?

(8エリア:泉、土岐津、肥田、下石、駄知、妻木、鶴里、曾木)

時間:アイデア出し(8分程度)、全体共有(各グループ2分程度)


  • 15分

4

クロージング
  • 15:50-16:00

クロージング

ファシリテーターより以下の共有を行い、クロージングします。

  • いただいた意見について
  • コミュニケーションツール「slack」の説明
  • セミナーのご紹介
  • 集合写真の撮影
  • 10分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

本日開催
4日間