OUR FUTURES

フューチャーセッション・ウィーク2016 福岡プレセッション

Mission

2016年6月25日(土)〜 7月10日(日)の約2週間、6回目のフューチャーセッション・ウィーク2016を開催します!

ご自身でフューチャーセッションを実施しようと考えている方、ウィーク全体を一緒に盛り上げていきたい方々に向けて、フューチャーセッションの進め方を学び、自分自身のテーマをみがき、仲間を広げていくセッションです。

行政、企業、NPO・市民のセクターを超えた協業により、
九州の未来をつくる" きっかけ "としていきたいと思います。

こんな未来をつくりたい!と考えている皆様のお越しを、お待ちしております!

フューチャーセッション・ウィーク2016 福岡プレセッション

フューチャーセッション・ウィーク2016 福岡プレセッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2016-06-03 (Fri)
18:30 ~ 21:00
応募締切日時
2016-06-03 (Fri) 21:00
会場名
『UNKLOTHO SPACE hakata』
住所
福岡市中央区大名二丁目11-19 赤坂門ビルヂング3F
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
無料
主催者

主催:株式会社フューチャーセッションズ




タグ

フューチャーセッション・ウィーク2016 福岡プレセッション

Participation

  1. 九州の未来を盛り上げたいと考えている方
  2. ご自身でフューチャーセッションを実施しようと考えている方 
  3. ウィーク全体を一緒に盛り上げて行きたいと考えて下さっている方 
  4. フューチャーセッションの開き方を学びたい方

Description

社会4.0:セクターの壁を超える問い

フューチャーセッション・ウィークは、様々なセクターでイノベーションに取り組む組織や個人が、それぞれの大切なテーマで、フューチャーセッションを同時期に開催し、新たな関係性と協調アクションを生み出し、社会にインパクトを起こすことを企図した自律分散型のイベントです。

2011年5月(震災直後)に始めたフューチャーセッション・ウィークは、今年で6年目となります。毎年、日本全国で100以上のフューチャーセッションが開催され、3000人以上が参加しました。

今年の「フューチャーセッション・ウィーク2016」では、社会4.0:セクターの壁を超える問いと題し、行政・企業・NPOが「新たな問い」によってつながり、誰もが社会最適のアクションを起こせる社会4.0の可能性を開きます。

1

参加者の信頼感を高める
  • 18:30-19:00

イントロダクション

イントロダクション

Future Session Weekとは?

Future Session Week 2016のテーマ説明

  • 15分

ストーリーテリング(Storytelling)

ペア対話

いま、自分自身がやっている活動は?

どんなことをやってみたいか?

  • 15分

2

参加者に自分で決めてもらう
  • 19:00-19:50

ワールドカフェ(World Cafe)

問い:いま、行政・企業・NPOの壁をこえてつながることで、何が生まれるだろうか?

  • 30分

マグネットテーブル(Magnet Table)

自分自身が関心ある「テーマ」をA4用紙に書いて、それを見せ合い、4人チームをつくります。

  • 20分

3

試作(プロトタイプ)してみる
  • 19:50-21:00

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

一緒にやってみたいセッションを設計します。

  • どんなテーマで?
  • どんな問いを立てて?
  • どんな非当事者を招いて?
  • 40分

プレゼンテーション


  • 15分

サークル(Circle)

チェックアウト:自分自身のなかに生まれてきた想いを語ります

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/19
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • Future Session Week 2016 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2016年版がいよいよはじまります!期間は、2016年6月25日(土)〜 7月...