OUR FUTURES

2017年度すみだ未来会議運営講座

2017年度すみだ未来会議運営講座

2017年度すみだ未来会議運営講座

申込みを締切りました

インフォメーション

開催日時
2017/06/11 (日)
13:30 ~ 17:30
2017/07/16 (日)
09:00 ~ 17:00
2017/10/09 (月)
13:00 ~ 17:00
2018/01/28 (日)
13:00 ~ 17:00
応募締切日時
2017/06/08 (木) 23:59
会場名
墨田区役所会議室
住所
墨田区吾妻橋1-23-20
> google mapで表示
定員
20 人
参加費
無料
主催者
  • 主催:墨田区地域力支援部地域活動推進課
  • 協力:株式会社フューチャーセッションズ

関連するプロジェクト


メンバー

企画メンバー 2

参加者 3


2017年度すみだ未来会議運営講座

セッションの目的

すみだ未来会議とは?

地域が抱える様々な課題を解決するために、つながりとアイデアを生み出す場が「すみだ未来会議」です。2016年に、墨田区の地域力育成・支援事業としてスタートし、今年で2年目を迎えました。 

「すみだ未来会議」という場の運営を通じて、まちの新しい魅力や価値を生み出すために、コミュニティをつなぎ直すファシリテーターを募集しています!

対象者

今行なっている活動の新たな仲間やアイデアを求めている方や、解決したいまちの課題を持っている方など、ぜひご参加ください!

  • 学校、児童館、保育施設、PTA、子ども関係のNPOや団体などで、子どもための環境づくりに取り組んでいる方
  • 墨田区内で防災の活動に取り組んでいる方
  • アーティストデザイナーなど、芸術ですみだを盛り上げたい方
  • スポーツチームなど、スポーツですみだを盛り上げたい方
  • 墨田区内の町会・自治会などで活動されている方
  • 商店街地元企業など、産業の活性化に取りんでいる方
  • 図書館、地域プラザ、コミュニティセンター、コワーキングスペースなど、地域に場を持っている方
  • 墨田区のまちづくりに参画したい企業の方
  • 墨田区のまちづくりに参画したい大学生高校生

詳細説明

すみだ運営講座で学べること

人がつながり、アイデアを形にするために必要なファシリテーション技術や、ワークショップの運営方法を学ぶことができます。

  • フューチャーセッションという手法

すみだ未来会議は、フューチャーセッションという手法を使っています。
フューチャーセッションは、複雑な答えのない問題に対して、問題の当事者だけでなく、多様なステークホルダーを招き入れて対話します。そして、未来に向けた「新たなアイデア」と「新たな関係性」を生み出し、新しく集まった仲間同士が「協力して行動できる状態」を作り出します。

この手法を活用する上で、学ぶポイントは、次の3つです。
  1. 多様なステークホルダーを招き入れる「問い」の設定
  2. 集まった多様なステークホルダーが相互理解し、信頼関係を構築するための対話のファシリテーションスキル
  3. 集まった多様なステークホルダーがアイデアを形にするためのファシリテーションスキル

  • 詳細プログラム

5回の講座の中で、「すみだ未来会議」の運営に必要なスキルを学びながら、関心領域の近い受講生同士でチームを作り、自分たちで2回の「すみだ未来会議」を実施します。

基礎編

  • 第1回「すみだ未来会議」の体験
    - 日時:2017年6月11日(日)13:30〜17:30
    「すみだ未来会議」の体験を通して、「すみだ未来会議」の進め方を理解します。これからの70年のまちのビジョンを描き、そこから取り組みたい活動テーマを生み出します。

実践編

  • 第2回「すみだ未来会議」の企画・設計
    - 日時:2017年7月16日(日)9:00〜12:00
    ※第2回と第3回は同日開催です
    取り組みたいテーマや課題が同じ受講生同士でチームを作り、「すみだ未来会議」の企画・設計を行います。「すみだ未来会議」で投げかけたい問い・招き入れたいステークホルダー・会議の進行プログラムを考えます。

  • 第3回「すみだ未来会議」のファシリテーション
    - 日時:2017年7月16日(日)13:00〜17:00
    ※第2回と第3回は同日開催です
    第2回で企画・設計した「すみだ未来会議」をチームでファシリテーションします。自分がファシリテーションしない際には、他のチームの「すみだ未来会議」の参加者となります。

  • 「すみだ未来会議」の実践①
    第4回講座までの間に、チームで「すみだ未来会議」を実践します。招き入れたいステークホルダーに声かけし、「すみだ未来会議」を開き、結果をまとめます。

  • 第4回「すみだ未来会議」の実践の振り返りと次のアクションの検討
    - 日時:2017年10月21日(土)13:00〜17:00
    各チームが実践した「すみだ未来会議」を振り返り、次のアクションを考えます。それをふまえて、2回目の「すみだ未来会議」を企画・設計します。

  • 「すみだ未来会議」の実践②
    第5回講座までの間に、チームで「すみだ未来会議」を実践します。招き入れたいステークホルダーに声かけし、「すみだ未来会議」を開き、結果をまとめます。

  • 第5回 これまでの活動成果の振り返り
    - 日時:2018年1月28日(日)13:00〜17:00
    これまでの「すみだ未来会議」の実践による成果を振り返ります。生まれてきたアイデアをどのように実現していけるか、今後のアクションを考えます。

添付ファイル

20170511すみだ未来会議運営講座チラシ.pdf
(2017/05/11 16:56にアップロードされました)

(表示可能なステップはありません)

  • このセッションをコピーして、新しいセッションとして進化させましょう!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2017
07/05

2017
06/11
終了

レポートあり

2017
04/19
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • 社会的アイドル #028
  • 社会問題をアイドルと解決しているとしたら、あなたはどんな活動をしている? インターネット経由で人々や組織に財源の提供や協力を行なうクラウドファンディングは、商品やイベントやアートなど、さまざま...

  • ソーシャル・カジノ #023
  • 地域通貨をやり取りするカジノがまちにあったら、あなたはどんな地域活動をしている? カジノやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護施設が増えてきている...