OUR FUTURES

「2020年日本のスポーツキャリアの未来」フューチャーセッション

Mission

「スポーツが大好き!」な多様な参加者の方々と共に、

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて

今までに無い、新しいアスリートのキャリアの未来を描き

スポーツを「する」「見る」「支える」だけでない、

スポーツを「活かす」新しいムーブメントを、みんなで一緒に起こしていきたい!

そのような願いを込めて、キックオフとなるフューチャーセッションを実施致します。

「2020年日本のスポーツキャリアの未来」フューチャーセッション

「2020年日本のスポーツキャリアの未来」フューチャーセッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-06-08 (Sun)
17:30 ~ 21:00
応募締切日時
2014-06-08 (Sun) 21:00
会場名
慶應義塾大学日吉キャンパス協生館 3階 C3N15ルーム http://www.sdm.keio.ac.jp/about/cdf.html
住所
〒223-8526 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 3F
> google mapで表示
定員
50 人
参加費
無料
Information note

※17:00開場
※終了後 会場1FのHubにて懇親会を予定しています!

主催者

■主催者:青山剛久(株式会社ボランチ)、上井雄太(株式会社フューチャーセッションズ)、神武直彦(慶應義塾大学SDM研究所スポーツデザイン・マネジメントラボ代表)、村松邦子(株式会社ウェルネス・システム研究所、Jリーグ理事)     ■共催:慶應義塾大学SDM研究所スポーツデザイン・マネジメントラボ




「2020年日本のスポーツキャリアの未来」フューチャーセッション

Participation

■スポーツ関係者(アスリート-体育大学生も含む-、サポートスタッフ、スポーツビジネス)
■スポーツを通じて何かしらアクションを起こしたいと考える方(スポーツ×ビジネス、地域活性化、教育etc)
■スポーツ好きの方
■キャリアに関心の在る方

Description

ブラジルW杯開幕直前の6/8に「スポーツ」をテーマにしたフューチャーセッションを実施します!
今回のテーマは、「スポーツキャリアの未来」です。

日本のスポーツ界にとって2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催決定は大きな意味をもたらしました。

オリンピック・パラリンピックを目指すアスリートはもちろんのこと、
他の競技についても注目度は格段に上がることでしょう。

しかし一方で、スポーツ界が抱える根深い問題があります。

それは、「アスリートの引退後のキャリア問題」です。

多くのアスリートは、現役時代に自らの全ての力を競技へと注ぎ込むために、
引退後のキャリアを考える、出会う機会があまり多くありません。

あったとしても、自分のやってきた競技関連が多く、非常に狭き門になっているのが現状です。

今回、サッカーマネジメント会社で勤務される青山さんを問いかけ人とし、
華やかに見えるスポーツ界が抱える「アスリートのキャリア」の問題に対して、
対峙していきたいと思います。

このテーマのキーパーソンとなるのは、「スポーツを通じて何かアクションを起こしたい!」
という方々です。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、スポーツ×○○といった企画があらゆるところで起こり始めています。
それは、スポーツを通じた新規商品開発のビジネス、地域活性化、教育、婚活などで
あったりと様々です。

スポーツのあり方が、もはやスポーツを「する」「見る」「支える」から、
「活かす」ステージに大きく発展し始めています。

今まで、大好きなスポーツに何かしら関わりたいと思っていた方々にとって、
大いなる力を秘めたアスリートの方々と共に、新しいスポーツキャリアを形成していく
チャンスであると思います。

アスリートが、引退後も輝かしく活躍でき、さらにスポーツを「活かす」取り組みが
数多く溢れる未来を、是非一緒につくりあげていきましょう!!

1

問いを共有する
  • 17:30-17:40

サークル(Circle)

イントロダクション
セッションの目的、フューチャーセッション説明、対話のルールについて

  • 10分

2

関係性をつくる
  • 17:40-17:50

アイスブレイク

グループ自己紹介

  • 10分

3

多様な知識を持ち寄る
  • 17:50-18:50

フィッシュボウル(Fishbowl)

テーマオーナー、ゲストの方と参加者の方を交え次の点について対話し知識を広げます
①スポーツ界の抱えるキャリア問題について(15分)
②スポーツの秘めている力について(25分)

  • 40分

ブレインストーミング(Brainstorming)

5人1組のグループをつくります
その後、フィッシュボウルの対話について共有し、次の問いについてアイデアを広げます
①共有:「スポーツの秘めている力とは?」
②ブレスト:「スポーツの力を○○○のフィールドで活かしたい!」

  • 20分

4

新しい問題の構図を描く
  • 18:50-19:15

ドット投票(Dot Voting)

各グループででてきたアイデアを、壁に貼り出します
その後、一人3票のドットシールを持ち、次の基準で投票を行います

基準:
「2020年、心から実現したいと思うスポーツの力を活かした○○○なフィールドとは?」

  • 15分

休憩

投票が終わった方から休憩に入ります

  • 10分

5

プロトタイピングする
  • 19:15-20:25

チーム分け

運営側での集計後、投票数の多い上位10個のテーマを発表します
そのテーマの中で、「自分が最も関心の高い」テーマを選び、そのテーブルに移動します
その後集まったチーム内で自己紹介を行います

  • 10分

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

①各テーマに対する一人ひとりの想いを共有した上で、チームで実現したい2020年の未来像(コンセプト)を決めます<10分>

②その未来像を表現する未来新聞を作成します<30分>

  • 40分

プレゼンテーション

各チームの未来新聞を発表します

  • 20分

6

アクションを生み出す
  • 20:25-20:40

サークル(Circle)

チェックアウト
全員の顔が見えるような円を描き、お一人ずつ「これからのスポーツへの関わり方」について話します
※発言内容をポストイットに記し、部屋を出る際に、壁に貼ってください

➡️その後会場1FのHubにて懇親会を予定

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/19
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • Future Session Week 2017 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2017年版がいよいよはじまります!期間は、2017年7月1日(土)〜 7月9...

  • Future Session Week 2016 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2016年版がいよいよはじまります!期間は、2016年6月25日(土)〜 7月...

  • フューチャーセッション・ウィークとは
  • フューチャーセッション・ウィークは、様々なセクターでイノベーションに取り組む組織や個人が、それぞれの大切なテーマで、フューチャーセッションを同時期に開催し、新たな関係性と協調アクションを生...