OUR FUTURES

「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」 着物着ながらフューチャーセッション

Mission

※和ンダーランドとは
和の文化、歴史、そして未来に触れ、仙台のまちが和を通して
活性していく。気軽に着物を着ることであったり、地元にある
食材をつかった和食であつたり、衣食住に和のセンテンスを取り入れ
地元にあるものに気づき、またそれらを紡ぎあわせていくこと。
そうすることで
仙台の和が、行きたくなる、暮らしたくなる、伝えたくなる輪と
繋がっていくための和を身近に感じるアクション。



セッションの目的

「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」
フューチャーセッションは
仙台のあちこちに、
和の文化があふれたら自分にとって、仙台というまちは、どんなまちになるだろう
という未来のデザイン思考をヒキダス対話ミィーティング。
市民が主体となり、自分たちのまちやくらしの未来をデザインしていくための小さな一歩。
自分事が世の中事になるかもしれません。

「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」 着物着ながらフューチャーセッション

「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」 着物着ながらフューチャーセッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2013-06-01 (Sat)
13:00 ~ 17:00
応募締切日時
2013-06-01 (Sat) 17:00
会場名
和&旅 梅らぶ
住所
(〒980-0811 仙台市青葉区一番町4丁目5-41(タワービル裏手 彦いちさん前))
> google mapで表示
定員
10 人
参加費
  • 会場払い 1,500 円
Information note

参加申込はこちらまで
http://www.s-jiyudai.com/guidance/6134

主催者

センダイ自由大学&梅らぶ



メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」 着物着ながらフューチャーセッション

Participation

対象者

和を自分の生活に取り入れている方、取り入れたい方
もっと和の文化が仙台にひろがったらいいのにと思う方
和を通したまちづくりに興味がある方
仙台で和文化に興味がある人とつながりたい方

Description

「もしも仙台が和ンダーランドになったら?」
という問のもと
和の文化があふれたら自分にとって、仙台というまちは、どんなまちになるだろう
を参加者同士で考えていきます

当日は
抹茶のレクチャーがついたり
なんと
着物を無料でレンタル、着付けまでつけられます!!!

1

関係性をつくる
  • 13:00-13:20

ストーリーテリング(Storytelling)

1、チェックイン

・今回の目的の共有。和ンダーランドについて

  • 20分

2

テーマに沿って知識を広く持ちよる
  • 13:20-14:40

フィッシュボウル(Fishbowl)

2、集まった人がお互いを知る、理解する

・自己紹介と問題意識の共有



  • 40分

ワールドカフェ(World Cafe)

3、フューチャーセンターって何?なにができそう?



  • 40分

3

新たな視点を発見し構造化する
  • 14:40-15:40

プロアクションカフェ(Proaction Cafe)

4、会場オーナー中野由美さんのお話を聞いてみよう
・いままでの取組みとこれからの野望

  • 60分

4

プロトタイピングする
  • 15:40-16:40

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

5、もしも仙台が和ンダーランドになったらを考えてみようアイディア会議

  • 60分

5

アクションを生み出す
  • 16:40-17:00

サークル(Circle)

6、チェックアウト
 最初の小さなベイビーステップを○○をやりたい!を宣言する

  • 20分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ファクト予報 #037
  • 事実確認が容易になった社会では、ニュースの受け取り方や発言方法はどう変わる? 政策の詳細より感情へのアピールが重視される政治文化や災害時の流言・デマによる問題の深刻化によって、事実確認(Fac...

  • 多国籍&多世代共生ヴィレッジ #014
  • 多国籍・多世代共生が普通になったら、あなたの周りではどのような新しい文化が生まれている? 日本国籍と他国籍を同時にもつ二重国籍者の数は、推定で40〜50万人と言われ、年々増加の一途をたどってい...

  • PCエンジン #003
  • 公の場から不快な発言がなくなったら、あなたの周りの公正さはどう変わる? 米国の大学キャンパスでは、ポリティカル・コレクトネス(PC、政治的公正)への意識が高まっているようです。過剰なPCは言論...

  • 地域から未来を動かす ー FSW2015 Pick Up
  • いよいよ6月5日より、フューチャーセッション・ウィーク2015が開催されます。すでに70近いセッションがエントリーされています。今回は、「地域から未来を動かす」ことを目的に開催されるセッションの...