OUR FUTURES

「静岡方式」の地域づくり~楽しく支え合う地域になるには~

「静岡方式」の地域づくり~楽しく支え合う地域になるには~

「静岡方式」の地域づくり~楽しく支え合う地域になるには~

Closed

インフォメーション

開催日時
2017-08-27 (Sun)
13:30 ~ 16:05
応募締切日時
2017-08-27 (Sun) 16:05
会場名
サンウェルぬまづ 大会議室
住所
沼津市日ノ出町1-15
> google mapで表示
定員
70 人
参加費
Free
主催者

NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡

ボランティアサポーター沼津グループ

「サポぬま」

facebook @saponuma

twitter @saponuma

https://saponuma.wordpress.com/



メンバー

企画メンバー 1

参加者 1


「静岡方式」の地域づくり~楽しく支え合う地域になるには~

Mission

未来の地域をつくるのは私たち市民です

みんなで楽しく支え合う地域になるために、みんなでワイワイとお話をしましょう!


NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡は、市民が地域のボランティアとして、若者に寄り添い、働き続けられるよう支える「静岡方式」と呼ばれる就労支援のしくみを徹底して実践してきました。

地域のボランティアのネットワークにより、若者を就労へつなげることは「仕事に就くことを支援するのではなく、働き続けることができる人生に寄り添う」ことです。

現在、支援対象は広がり、若者だけでなく様々な年代の人、様々な困り事を抱える人達と一緒に「静岡方式」の伴走支援を行っています。

特に、沼津地区を中心とした東部地域では、困り事を抱えた人と地域のボランティアが出会うことで、困りごとの分だけ、様々な取り組みが行われています。

去年春に「貧困を考える集会」を行いボランティアサポーターグループ「サポぬま」が発足し、その後、塾へ通うことが出来ない子どもや、学び直したい人たちへの「学習支援」、孤食をふせぎ、楽しくみんなでご飯を食べる「子ども食堂」、当事者同士の対話の場「茶話会」など、さまざまな課題解決のための取り組みを、地域のボランティアサポーターが繋がり「静岡方式」の地域づくりを行っています。

人口減少社会となり、少子高齢化が進んでいます。都会への若者人口流出が一向に止まらず、非正規雇用が多様化し、ひとり親世帯も増加、ますます所得格差が広がり社会問題は増えていくばかりです。また、気象変動による自然災害や環境問題、公共建築物の老朽化、空き家増大など、問題はきりがありません。

この先私達の暮らしはどうなるのでしょうか。大丈夫?守られていく?

誰もが楽しくこの街で暮らし続けるためにはどうしたらようのでしょうか。市民ネットワークをもっと広げ、つながり、楽しく支え合う地域づくりについてみんなで考えてみませんか、

多種多様な人が繋がり、困り事を聞き、支え合い、複雑に絡み合った困りごと解きほぐす。解決に導くための「静岡方式」の地域づくりをみんな話しましょう。未来の地域をつくるのは私たち市民です。「私は○○をしたい」「〇〇のような地域にする。そのために〇〇をやるよ」地域の未来にあなたは何を起こしますか?
みんなで楽しく支え合う地域になるにはどうしたらよいのか、みんなでワイワイとお話をしましょう!

Participation

  • 楽しくこの街に住み続けたいと思っている人
  • 何かやりたいなと思っている人
  • 仲間づくりをしたい人
  • 地域課題に気づき、何とかしたいと思っている人
  • 仲間と一緒に暮らしやすい豊かな地域と未来を創りたいと思っている人

1

司会者より本日の進行についての説明
  • 13:30-13:33

鈴木🅆

  • 進行について ステップ参照
  • 注意事項
    ・限られた時間みんなが平等に話す。
    ・話している人に耳を傾ける。
    ・中傷や批判をしない。

  • 3分

2

静岡方式から始まる地域づくり
  • 13:33-13:45

米山支部長より

沼津で


  • 12分

3

津富宏理事長 支え合う地域づくりの未来
  • 13:45-14:45

オープンスペーステクノロジー(OST)

津富理事長 講話 15分
津富理事長と語る 1チーム5~7分

困り事と地域づくり サポぬまメンバーとの対話

  • 学習支援にじっこチーム
  • 茶話会チーム(発達障害・性・ひきこもり)
  • こども食堂チーム
  • 学生チーム
  • 就労体験チーム
  • ひとり親
  • 若者チーム
  • 60分

4

楽しく支え合う地域のための作戦会議
  • 14:45-16:00

プロアクションカフェ(Proaction Cafe)

楽しく支え合う地域のために「私は〇〇をしたい」ということを考えて発表してみましょう。


同じ考えだったり、共感できる人と一緒に実現に向けて、何をしたらよいか話してみましょう。

話し合った内容をグループで発表してみましょう。

  • 60分

サークル(Circle)

今日のセッションについて、重要な学びの共有や、次にとるステップを語って、自分たちの地域には何をこれからできるのか考え、呼びかけしてみましょう。

  • 15分

5

記念撮影・片付け
  • 16:00-16:05

写真撮影


  • 5分

6

撤収
  • 16:05-16:05
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションのタグに関連するストーリー

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • 社会的アイドル #028
  • 社会問題をアイドルと解決しているとしたら、あなたはどんな活動をしている? インターネット経由で人々や組織に財源の提供や協力を行なうクラウドファンディングは、商品やイベントやアートなど、さまざま...

  • ソーシャル・カジノ #023
  • 地域通貨をやり取りするカジノがまちにあったら、あなたはどんな地域活動をしている? カジノやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護施設が増えてきている...