OUR FUTURES

地域を多面的にみる 〜東京でのくらしと地方でのくらし〜

Mission

  • 地域での「くらし」をみる新しい視点を得る
  • 未来の自分のくらしに向けた仲間を増やす

地域を多面的にみる 〜東京でのくらしと地方でのくらし〜

地域を多面的にみる 〜東京でのくらしと地方でのくらし〜

Closed

インフォメーション

開催日時
2019-02-23 (Sat)
14:00 ~ 17:00
応募締切日時
2019-02-23 (Sat) 14:00
会場名
渋谷 if space
住所
東京都 渋谷区渋谷3-10-5
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
  • 500 円

メンバー

企画メンバー 1

参加者 1

地域を多面的にみる 〜東京でのくらしと地方でのくらし〜

Participation

テーマに関心がある方はどなたでも

Description

みなさんはどのようなくらしがしたいと思いますか?
今回は、「くらし」をテーマに地域を多面的にみたいと考えています。

  • 生まれ育ったところでくらしたい
  • 楽しい刺激にあふれたところでくらしたい
  • 自然の多いところでくらしたい


人それぞれ、「こんなところでくらしたい」と思い浮かべるところがあるのではないでしょうか?
一方で…

  • もっと自然が豊かでゆとりのある場所でくらしたいけど、東京にしか仕事がないし…。
  • 今の仕事をしながら地方でくらしたいけど、支社もないし、異動もできない…。
  • いろいろな地域に少しずつ関わりながらくらしたいけど、現実的じゃないかな…。


など、理想と現実のギャップを感じていることもあるはずです。
でも、本当に実現できないことでしょうか?

社会の価値観の変化や技術の進歩によって、多様なくらし方が生まれてきています。
そんなに遠くない未来に、わたしたちが描く理想的なくらしも実現するかもしれません。

そんな未来に向けて、私たちはどのような一歩を踏み出すことができるでしょうか?

このイベントでは、多様な参加者の視点を共有し、「くらす」についての新たな視点を得るキッカケづくりをしたいと考えています。
特に人が集まる都市としての東京と、多様な文化・自然や魅力を持つ地方に焦点をあて、東京と地方でのくらしを想像することで、私たちが求めるくらしを考えます。

テーマに関心のある方はどなたでも大歓迎です。
お気軽にご参加ください。

1

参加者の信頼感を高める
  • 14:00-15:30

イントロダクション

  • if spaceとは?(筧大日朗)
  • 本日の趣旨説明(小笠原奨悟)
  • 15分

参加者対話

  • 自分のまちの魅力とは?
  • 10分

インスピレーショントーク

  • 東京と地方のくらし 〜魅力と気がかりなこと〜
  • 15分

参加者対話

  • くらしにおいて大切にしていることは?
  • 20分

フィッシュボウル(Fishbowl)

  • 理想的なくらしと変化の兆し
  • 20分

休憩


  • 10分

2

参加者に自分で決めてもらう
  • 15:30-16:20

ワールドカフェ(World Cafe)

  • それぞれの理想的なくらしを描こう
  • 理想的なくらしと今のくらしのギャップとは?
  • 30分

マグネットテーブル(Magnet Table)

  • 理想的なくらしに向けて起こしたい変化とは?
  • 20分

3

試作(プロトタイプ)してみる
  • 16:20-17:00

グループ対話

  • 理想的なくらしに向けた一歩を考えよう
  • 20分

チェックアウト

  • 新たな視点と今後のアクション
  • 20分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2017
07/12
終了

レポートあり