OUR FUTURES

政策の創造と協働のための「横浜会議」×「フューチャーセッション」:民間と自治体を越境する共創のリーダーシップ

Mission

オープンイノベーションを興すための人材に着目して、フューチャーセッションを開催します。多様な主体が連携しながらイノベーションを興して行くためには、共創のための空間のあり方やエコシステムと共に、異なる文化風土を持つ団体や組織のスタッフがそれぞれの立場や矩を超えてチームを組み、共創していくためのリーダーシップを発揮することが重要だからです。

政策の創造と協働のための「横浜会議」×「フューチャーセッション」:民間と自治体を越境する共創のリーダーシップ

政策の創造と協働のための「横浜会議」×「フューチャーセッション」:民間と自治体を越境する共創のリーダーシップ

Closed

インフォメーション

開催日時
2015-11-13 (Fri)
18:30 ~ 21:00
応募締切日時
2015-11-13 (Fri) 21:00
会場名
アクセンチュア みなとみらいオフィス 会議室
住所
横浜市西区みなとみらい3-6-3
> google mapで表示
定員
100 人
参加費
無料
Information note

参加申込:このfacebookページで「参加する」を押して頂くか、ss-ssc@city.yokohama.jpまで件名に「横浜会議フューチャーセッション参加希望」、本文に氏名・所属を書いてお送りください。

主催者

主催:横浜市政策局
共催:LOCAL GOOD YOKOHAMA(横浜コミュニティデザイン・ラボ)


メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


政策の創造と協働のための「横浜会議」×「フューチャーセッション」:民間と自治体を越境する共創のリーダーシップ

Participation

企業、大学、個人、行政関係者

Description

横浜市が進めるオープンイノベーション。多様な民間主体と連携しながら地域の課題を解決したり、地域経済を活性化して行くための新たな手法や仕組みを開発していく取組です。

今回の横浜会議では、オープンイノベーションを興すための人材に着目して、フューチャーセッションを開催します。多様な主体が連携しながらイノベーションを興して行くためには、共創のための空間のあり方やエコシステムと共に、異なる文化風土を持つ団体や組織のスタッフがそれぞれの立場や矩を超えてチームを組み、共創していくためのリーダーシップを発揮することが重要だからです。

こうした各セクター間のスタッフの越境リーダーシップを開発していくためのプログラムとして一般社団法人コード・フォー・ジャパンが主宰するコーポレート・フェローシップ(※1)が挙げられます。コーポレート・フェローシップは、企業から人材を派遣して頂き、彼らが自治体職員として地元の市民団体と共に地域の課題解決を行なっていくことを通じて、企業にとってもイノベーション人材の育成やCSR効果が期待できるプログラムです。横浜市でも11月中旬からコープレート・フェローシップの仕組みを導入する予定です。

このフューチャーセッションでは、異なる組織間を横断し、対話と創造を進める越境リーダーシップのあり方をパネルデスカッション方式で議論すると共に、横浜で進めようとしているコープレート・フェローシップのあり方についても紹介し、参加者と共に話し合います。

<プログラム>(敬称略)
●基調提言
「横浜が進めるオープンイノベーションとコーポレート・フェローシップ」
・長谷川孝(横浜市政策局担当理事)

●パネルデスカッション
「オープンイノベーションを興す越境リーダーシップ」
・藤原徹平(横浜国立大学 大学院都市イノベーション研究院 都市イノベーション部門 准教授)
・市川博之(アクセンチュア株式会社コーポレート・シチズンシップ「若者の就業力・起業力強化」プログラム担当リード)
・三浦英雄(ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 イノベーションセンター「越境リーダーシッププロジェクト」ディレクター)
・杉浦裕樹(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事/ヨコハマ経済新聞 編集長)

モデレーター:関口昌幸(横浜市政策局 政策支援センター)

●報告
「横浜で進めるコーポレート・フェローシップ」について
・関治之(一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事)他

●会場全体でのフューチャーセッション

1

問いを共有する
  • 18:30-18:45

サークル(Circle)


  • 15分

2

関係性をつくる
  • 18:45-19:15

ストーリーテリング(Storytelling)


  • 30分

3

多様な知識を持ち寄る
  • 19:15-20:15

ワールドカフェ(World Cafe)


  • 60分

4

新しい問題の構図を描く
  • 20:15-20:35

マグネットテーブル(Magnet Table)


  • 20分

5

アイデアを広げる
  • 20:35-21:15

ブレインストーミング(Brainstorming)


  • 30分

ドット投票(Dot Voting)


  • 10分

6

プロトタイピングする
  • 21:15-22:15

クイックプロトタイピング(quick prototyping)


  • 60分

7

アクションを生み出す
  • 22:15-22:30

サークル(Circle)


  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションのタグに関連するストーリー