OUR FUTURES

中小企業家がつくる「仕事づくり」の未来~人も組織も一歩踏み出そう~

Mission

1、参加者一人ひとりに変化を起こす
2、変化に向かえない理由を理解し、それとうまく付き合いながら変化していくための
  きっかけをつくる
3、新たな仲間を得て一歩踏み出す


中小企業家がつくる「仕事づくり」の未来~人も組織も一歩踏み出そう~

中小企業家がつくる「仕事づくり」の未来~人も組織も一歩踏み出そう~

Closed

インフォメーション

開催日時
2017-03-30 (Thu)
14:00 ~ 19:00
応募締切日時
2017-03-26 (Sun) 19:00
会場名
武蔵浦和コミュニティセンター9階多目的ホール
住所
さいたま市南区別所7-20-1
> google mapで表示
定員
150 人
参加費
  • 会場払い 2,000 円
Information note

主催:埼玉中小企業家同会
   仕事づくり委員会オープン例会

主催者

埼玉中小企業家同会仕事づくり委員会


メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


中小企業家がつくる「仕事づくり」の未来~人も組織も一歩踏み出そう~

Participation

参加者一人ひとりに変化を起こしたい方
新しい連携で仕事づくりをしていきたい方
未来を自分達の手で創っていこうとしようとする方

Description

「自分の気づき、一歩勇気を出す、一歩が全てを変える」といったテーマから、新しいものに対して一歩踏み出す勇気は人も企業も一緒であることを学んぶ

「フューチャーセッション」の手法を学び、一歩踏み出す勇気を自社に持ち帰って、社員と共有していただきたい。

添付ファイル

1

参加者の共感と関係性をつくる
  • 14:00-15:45

イントロダクション

開会挨拶
目的唱和
委員長挨拶
ゲスト紹介
開催趣旨説明

  • 20分

映画「未来シャッター」上映


  • 70分

フューチャーセッションについて

<フューチャーセッションの目的>
1、共感、互助意識を持つ(仲良くなる)
2、原因や背景を理解する
3、アウトプットを出す

<フューチャーセションの基本ルール>

■上下関係は持ち込まない 全員が対等な立場で参加する
■立場、役割を忘れ思い切った自由な意見を出し合う
■意見は短く、明瞭に、全員の意見に耳を傾ける
■意見に対して否定や拒否、批判は禁物
■ファシリテーターが手を上げたら、対話をやめて手を上げる


  • 2分

関係性をつくり 信頼感を高める対話

1.3人組をつくる
2.1人3分ずつ、簡単な自己紹介と「映画からの最大の気づき」を話す
3.全体でいくつかシェアする

  • 8分

休憩


  • 5分

2

テーマに沿って知識を広く持ちよる
  • 15:45-16:50

ゲストトーク


  • 30分

自己との対話

「この1年で自分自身が変化したいと思ったこと」

  1. 1分間目をつむって考える
  2. 3分間でA4用紙に書き込む
    ・この1年で自分自身が変化したいと思ったこと
    ・障害になりそうな吐き出してしまいたいこと
  • 5分

ペア対話

「変化したいことを実現する上で、何が障害なのか?」
を引き出し合う(5分×2ラウンド)

  • 10分

仲間を見つけチームをつくる

これからの未来「自分が変化を起こしたいこと」
できるだけ実現不可能に思えること、とびぬけたアイデア、
インパクトある未来を描く。

  1. 1分間目をつむって考えます
  2. 3分間でA4フォームに書き込みます
  3. チーム作り 
    なるべくお互い知り合いではない人で、できれば自分から遠い(年齢・性別・職業など)と思われる人同士で、多様性最大化の4人チームを作る
    ①自分の書いていることと似たことを書いている人

  ②書いていることは違うけど、一緒になると化学反応を
   起こせそうな人
  ③自分の書いたものを捨ててもいいと思える案を書いている人

  • 10分

休憩

レイアウト変更
パーテーションの準備

  • 10分

3

新たな視点を発見し構造化する
  • 16:50-17:20

ワールドカフェ(World Cafe)

10分×2セッション
4人の「おこしたい変化」のうち一番インパクトある未来を決める
問1.そのテーマが実現すると社会はどのように変わるのか
 10分で書記を残して席替え  違うテーブルへ
 できるだけメンバーがかぶらないように
 新しいグループで書記は前のグループの内容を伝える
問2.そのテーマを加速する自分ができる「最初の一歩」は何だろうか

書記を1人決める   問いによってポストイットの色は変える

アイデア1つにつき1枚のポストイットに記入して貼る
  • 30分

4

アクションを生み出す
  • 17:20-18:45

未来シナリオをつくる

もとのチームに戻ってチームとして実現したい未来を創造し、
模造紙にまとめる。
プレゼンテーション準備


■タイトル  実現したい未来社会  ○○な社会
■日付
■そのアイデアは誰をどのように幸せにするのだろうか
■そのための具体的なアイデアは?
■具体化に向かって動き出すための必要な「はじめの一歩」
■実現化に向けて足りないもの、助けて欲しいことは何ですか?


  • 15分

未来シナリオ プレゼンテーション

20チーム  1チーム 3分 時間厳守
それぞれのチームのヘルプに対して、各個人が助けられること、
紹介できること、アドバイス、応援をポストイットに記入して
各チームの模造紙に貼る


  • 60分

まとめ

会場全体から「もう1回観たい!」寸劇を3つ推薦してもらいます。
3つのチーム、各3分で寸劇発表をお願いします。

  • 10分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
10/11
終了

2018
03/01
終了

レポートあり

2017
09/21
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ストリート・ジョブ #048
  • 身近なストリートで、働いたり生み出したりしてみたい職業は?MITメディアラボが発表した論文によると、都市の規模が小さければ小さいほど(とくに人口が10万人を下回る都市)、AIやロボットといったテ...

  • シン・オフィス #046
  • あなたはが働きたいオフィスはどちらの世界に存在する?8年がかりで建設され、50億ドルの費用がかかっているといわれる米アップル(社員約12,000人)の新本社「アップル・パーク」が、今年(2017...

  • データドリブン個性 #044
  • 自律的・他律的・偶発的、あなたらしい行動のバランスは? スポーツ選手の生体データを取得して、選手の体調管理やけが予防、パフォーマンスの改善につなげる「スポーツセンシング」デバイスの活用が広がり...

  • 親子リトリート #042
  • 疲労をためない生活は、どんな行動変化をもたらす? 疲労に対する科学的調査が進み、大半の疲労は筋肉などの肉体的エネルギーの枯渇ではなく、「脳の中にある自律神経の中枢」である視床下部や前帯状回と呼...