OUR FUTURES

ペアレンツ『未来』フォーラム 集いの場vol.1「『子育てしながら愉しく働ける社会』って?」

Mission

子育て中の親をはじめ、未来のステークホルダーが集い、「子育てしながら愉しく働ける社会」を実現するために必要と思われるテーマを抽出し、未来に向けて一人ひとりができる具体的アクションを考えます。

ペアレンツ『未来』フォーラム 集いの場vol.1「『子育てしながら愉しく働ける社会』って?」

ペアレンツ『未来』フォーラム 集いの場vol.1「『子育てしながら愉しく働ける社会』って?」

Closed

インフォメーション

開催日時
2012-06-03 (Sun)
13:30 ~ 16:30
応募締切日時
2012-06-03 (Sun) 16:30
会場名
コクヨ エコライブオフィス
住所
東京都港区港南1丁目8番35号
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
  • 会場払い 2,000 円
主催者

Parents Work Style Japan(ペアレンツ ワーク スタイル ジャパン、略称:PWSJ) 大洲早生李、石臥博代

企画メンバー:野村恭彦



メンバー

企画メンバー 2

参加者 0


ペアレンツ『未来』フォーラム 集いの場vol.1「『子育てしながら愉しく働ける社会』って?」

Participation

  • 子育てしながら働く親、その予備軍
  • 本テーマに興味・関心のあり、その可能性を探りたいすべての方 
※託児については定員に達したため、誠に勝手ながら、締め切りました。

Description

「子どもたちが成人するころに、どんなワーク・ライフ環境を実現したいですか?」

vol.1となる今回のテーマは、「『子育てしながら愉しく働ける社会』って?」です。

そもそも「子育てしながら愉しく働ける社会」とはどういうことなのか、参加者一人ひとりが自らに問いかけることから始まり、この未来を創造するためにどんなテーマを考えられるのか、何ができるのか、を考えていきます。

対話を通して、手を動かしながら、思考を深め、カタチを作ります。

ペアレンツ『未来』フォーラムは「子育てしながら愉しく働ける社会をつくる!」というビジョンのもと、子育て世代の未来をテーマに、子育て中の親のみならず、このテーマに興味関心のある人々が集う「場づくり」を目的に立ち上げました。

課題などを持ちこんで対話する場だけではなく、「子育てしながら働く」というテーマに関連がある方をお招きして、学びの場を設けたり、ここから具体的に変革を起こすためのアクションを起こしていきたいとも考えています。

難しく考える必要はまったくありません。

必要なのは、子どもたちの未来に興味・関心があることだけ。

子育てしながら、心豊かに愉しく働ける環境づくりのために、ともに語らい、アクションを起こしてみませんか?

なお、このフォーラムは『ペアレンツフューチャーセンター(FC)』として、未来に向けた子育て世代のあり方を考えるだけではなく、「子育て」と「働く」というテーマに興味関心を持つ人々が素朴な疑問や問いを持ちかけることのできる開かれた未来型の相談所を目指しています。

働くことに幸福感が感じられない世の中において、特に共働きの家庭では、父親も母親も疲弊しがちであり、本来あるべき子育て家庭の姿からかけ離れています。

このような悪循環を断ち切り、人生のライフイベンツにあわせて、柔軟に働き方を変えられる幸福度の高い社会が必要ではないかという思いのもと、多様なバックグラウンドを持つ人々ととともに対話を通して気づきを得る場が必要だと感じ、立ち上げました。

セッションを定期的に積み重ねることで未来に向けた具体的アクションにつながることを願ってやみません。

なお、ここへの参加表明とともに以下のURLより正式申し込みをお願いいたします。

申し込みURL:
https://pro.form-mailer.jp/fms/6c31a94c28885

本フォーラムの詳細情報はこちらまで:
http://kiracareemama.com/2012/04/27/7216

主催:
働くママ支援プロジェクト『キラきゃりママ』
http://kiracareemama.com/

協力:
エコ+クリCafe
https://www.facebook.com/EcoKriCafe

ハッシュタグ: #PWSJ

※本フューチャーセッションは、Future Session Week 2012 特別サイトの閉鎖に伴い、OUR FUTURES上に移行したものとなります。Future Session Week 2012 特別サイトはOUR FUTURESとは別サービスとなるため、企画メンバー情報、参加者情報などは引き継がれておりません。
旧サイトでの参加者数:13人

1

チェックイン
  • 13:30-13:45

イントロダクション

イントロダクション

  • 15分

2

集まった人がお互いを理解する
  • 13:45-14:15

ペア・インタビュー

自己紹介シートを元にペアワーク&グループワーク
  • 15分

プレゼンテーション

ディレクター(大洲、石臥)より、子育て世代発で未来型のワークスタイルを考える団体「ペアレンツ ワーク スタイル ジャパン」Parents Work Style Japan(PWSJ)について紹介

  • 15分

3

ゲストからインスピレーションを得る
  • 14:15-15:00

フィッシュボウル(Fishbowl)

イノベーションファシリテーター 野村恭彦 氏からのインスピレーショントークのあと、フィッシュボウルへ。
  • 45分

4

集まった人でダイアログ
  • 15:00-15:45

オープンスペーステクノロジー(OST)

テーマを募集し、グループワーク
  • 45分

5

アウトプット/プロトタイピング
  • 15:45-16:00

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

各自、付箋を使って、今日得た気づきをもとに未来に向かってのアイデアや新たな問いを書き出していく
  • 15分

6

チェックアウト
  • 16:00-16:30

サークル(Circle)

各グループの発表後、参加者が一言ずつ共有する。

  • 30分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

開催まで
あと 6

2019
06/20
終了

レポートあり

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/24
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • ストリート・ジョブ #048
  • 身近なストリートで、働いたり生み出したりしてみたい職業は?MITメディアラボが発表した論文によると、都市の規模が小さければ小さいほど(とくに人口が10万人を下回る都市)、AIやロボットといったテ...

  • シン・オフィス #046
  • あなたはが働きたいオフィスはどちらの世界に存在する?8年がかりで建設され、50億ドルの費用がかかっているといわれる米アップル(社員約12,000人)の新本社「アップル・パーク」が、今年(2017...

  • Future Session Week 2017 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2017年版がいよいよはじまります!期間は、2017年7月1日(土)〜 7月9...