OUR FUTURES

2025年 水俣の未来を考えるフューチャーセッション

Mission

私たちの生きる社会において人間関係は欠かすことができません。このセッションでは、自分の生き方や普段の他者とのかかわりをみつめなおし、自分が今、社会とどのようにつながっているのか、他者とともにまた社会の中でどのように生きたいのか、を問いかけながら対話をしていきます。


他者と共に生きる未来の社会を参加者と共に創造してみませんか? 

Closed

インフォメーション

開催日時
2015-06-27 (Sat)
10:00 ~ 12:30
応募締切日時
2015-06-27 (Sat) 08:30
会場名
水俣市ふれあいセンター
住所
熊本県水俣市栄町1丁目6-18
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
無料
Information note

詳しくは、国立水俣病総合研究センターのWEBサイト(http://www.nimd.go.jp/)をご確認ください。 

主催者

 国立水俣病総合研究センター地域政策研究室



メンバー

企画メンバー 1

参加者 0


Participation

 セッションの目的に興味のある方。

Description

このフューチャーセッションを通じて、「10年後のつながり」を創造していきます。

例えば、市民と市民、市民と県民、市民と海外の人、大人と大人、大人と子ども、男性と女性など、多様なつながり方が考えられます。さらに、ネットや読書など、その手段も多様です。

 10年後のあなたは、人と社会とどのようにかかわっていたいですか?

 

 

 

添付ファイル

イメージ画像.xlsx
(2015/06/22 18:06:27にアップロードされました)

1

導入
  • 10:00-10:10

アイスブレイク

・フューチャーセッションの説明

  • 10分

2

問いを共有する
  • 10:10-10:20

サークル(Circle)

 テーマ「10年後のつながり」に込められた思いを語る。

  • 10分

3

問いを自分ゴトにする
  • 10:20-11:00

ワールドカフェ(World Cafe)

1ラウンド:「あなたはどのような人とどのようにかかわっていますか?

2ラウンド:「あなたは社会とどのようにつながっていますか?

3ラウンド:「10年後のあなたは人と社会とどのようにかかわっていたいですか?」

  • 40分

4

新しい視点に気づく
  • 11:00-11:10

マグネットテーブル(Magnet Table)

・ テーマについてあなたのアイディアを各自A4用紙に書く。

・互いに書いたものを見せ合いながら、

①同じようなことを書いている②コラボできそう③自分のよりもおもしろい、一緒に話し合い

などの観点から互いに声を掛け合い、グループをつくる。

 

  • 10分

5

アイデアを広げる
  • 11:10-11:40

ブレインストーミング(Brainstorming)

 ・各グループで「どうしたら○○なつながりのある社会になるか?」というテーマを決める。

・模造紙に 1~20の数字をふって、その社会が実現するためのアイディアを思いつくままあげてみる

・20個出たら、中身を吟味し、アイディアを絞る。 

  • 30分

6

プロトタイピングする
  • 11:40-12:30

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

 ・1つのグループを政党にみたて、「○○なつながりのある社会」を実現するための未来新聞を作成する。

・できるだけ具体的なものを考える。

・プレゼンテーションを考える。 

・発表、質疑応答 

  • 50分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

The number of sessions which evolved from this session: 1

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2015
05/02
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ファクト予報 #037
  • 事実確認が容易になった社会では、ニュースの受け取り方や発言方法はどう変わる? 政策の詳細より感情へのアピールが重視される政治文化や災害時の流言・デマによる問題の深刻化によって、事実確認(Fac...

  • 成長ブーストVR #035
  • VRによる教育が広がった世界で、「ひきこもり」の定義はどう変わっている? 米Oculus VRの「Rift」、台湾HTCの「Vive」、そしてソニーの「PlayStation VR」といった個...

  • 家族MBOアプリ #034
  • 家族で目標管理、あなたや家族はどんな目標を立てている? 学生が主体的・能動的に問題を発見して解決していく「アクティブ・ラーニング」は、小中高から大学等の教育機関の学習方法として注目され広がって...

  • 多国籍&多世代共生ヴィレッジ #014
  • 多国籍・多世代共生が普通になったら、あなたの周りではどのような新しい文化が生まれている? 日本国籍と他国籍を同時にもつ二重国籍者の数は、推定で40〜50万人と言われ、年々増加の一途をたどってい...