OUR FUTURES

大阪ビジネスパーク(OBP)をもっとワクワク・ドキドキするまちに!【満席御礼】

大阪ビジネスパーク(OBP)をもっとワクワク・ドキドキするまちに!【満席御礼】

大阪ビジネスパーク(OBP)をもっとワクワク・ドキドキするまちに!【満席御礼】

開催終了

インフォメーション

開催日時
2016/07/08 (金)
19:00 ~ 21:00
応募締切日時
2016/06/16 (木) 23:55
会場名
OBPアカデミア
住所
大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9F
> google mapで表示
定員
10 人
参加費
無料
備考
  • 連絡先:OBPアカデミア
  • 電話: 06-6360-9555
  • 担当:時任(ときとう)
  • OBPアカデミア
    大阪市中央区城見2-1-61
    ツイン21 MIDタワー9階
  • Web: https://obp-ac.osaka/index.html
主催者

主催:OBPアカデミアと仲間たち

協力:一般社団法人大阪ビジネスパーク協議会
http://www.obp.gr.jp/




大阪ビジネスパーク(OBP)をもっとワクワク・ドキドキするまちに!【満席御礼】

セッションの目的

未来に向かって「もっとみんながワクワク・ドキドキする舞台例えば、OBP:おおさかびっくりパーク!)へとリノベーションするために、「わたしなら、こんなことをしたい! こんなことができる!」という思いを抱く人々が集い、アイデアを出し合い、この場での新たな出会いをきっかけに、1つで2つでも実現に向けたムーブメントをつくっていく。もっとみんなが好きになる、大阪ビジネスパーク(OBP)の未来を考え実現する一歩目のフューチャーセッションです。

対象者

未来に向かって「OBP(城見地区)でもっとワクワク・ドキドキしたい!」という思いを持つ方なら、誰でも!
OBPパーク民のあなたに限らず、京橋森之宮鴫野で活動するあなた、そして、ふだんは通行人だけどちょっと気になっているあなたも、ぜひ!
定員30名のうち、このページでは10名参加受付。6.16時点で定員に達しましたので、締切ります。】

詳細説明

「大阪ビジネスパーク(OBP)」は、まちびらき(1986年)から30年を経過し、この地区は、大阪を代表するビジネス・文化・国際化・情報の拠点となっています。最近は、今後大規模な改修・更新時期を迎えるにあたりエリアの再生・活性化をめざして、防災・スマートコミュニティなどをテーマにした、新たな取り組みが進められています。

OBPのまわりには、JR・京阪・地下鉄により大阪第4の乗降客があるターミナル「京橋」、年間150万人の集客があり大阪が誇る観光拠点の「大阪城公園」、そして「森之宮」「鴫野」など、それぞれでまちの活性化をめざした取り組みが進められています。

今回、わたしたちがこのセッションを企画したのは、OBPの外と中、中と中、外と外の、様々な今まで出会ったことのなかった人たちが出会い、ここで仲良くなり、あわよくば意気投合することで、もっとワクワク・ドキドキしたい・・・いきいきと楽しく働きたい・過ごしたい・訪れたい・稼ぎたい・創造したい・とにかく叫びたい…あんなそんなこんな動きをつくりだすきっかけとするためです。OBPパーク民に限定せず、アイデアをぶつけたい方の参加をお待ちしています。

1

問題意識を共有する
  • 19:00-19:15

自己紹介

  • グループ毎にひとり15秒以内のショートバージョン自己紹介
  • お題「①お名前」「②わたしは何者」③「OBPとの関わり」 
  • 5分

イントロダクション(主催者より)

  • 今日の進め方
  • 主催者の問題意識 
  • 10分

2

参加者の関係をつくり、多様な視点を持ち寄る
  • 19:15-20:25

ワールドカフェ(World Cafe)

  • お題「OBPのここが好き! ここが気になる! ここが素敵!」  
  • お題「もっとワクワク・ドキドキするOBPにするには?」
  • カフェにいる気分でグループによる対話を2ラウンド
  • 第1ラウンド(お題についてテーブル上の紙に自由に画きながら)
  • 第2ラウンド(ホストを一人残して、別のテーブルに移動して)
  • ハーベスト(出た意見などをみんなで共有)
  • 70分

3

仲間とチームを組み、プロジェクトをつくる
  • 20:25-21:00

マグネットテーブル(Magnet Table)

  • お題「もっとワクワク・ドキドキするOBPにするために自分が実現したいこと」
  • お題について、各人の思いをA4用紙に記入 
  • 紙を持って会場を歩き周り、一緒に考えたい人同士でチームをつくる

  • 10分

プロジェクション

  • お題「わたしたちのプロジェクト!(名称、ねらい、こんなことしたい)」
  • できあがったチームによるプロジェクト立ち上げ
  • チームメンバーで意見交換して、テーブル上の紙に書き出します
  • 15分

発表

  •  各チーム1分でショートプレゼン
  • 5分

チェックアウト

  • お題「このセッションに参加してみてOBPに対する、今の気持ちは?」
  • 全員が今日の感想をひとことづつ
  • アンケートを書く 
  • 5分
  • このセッションをコピーして、新しいセッションとして進化させましょう!

1件のセッションがこのセッションから進化しました

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2017
04/19

2017
01/30
終了

レポートあり

2016
12/25
終了

2016
12/05
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • 社会的アイドル #028
  • 社会問題をアイドルと解決しているとしたら、あなたはどんな活動をしている? インターネット経由で人々や組織に財源の提供や協力を行なうクラウドファンディングは、商品やイベントやアートなど、さまざま...

  • ソーシャル・カジノ #023
  • 地域通貨をやり取りするカジノがまちにあったら、あなたはどんな地域活動をしている? カジノやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護施設が増えてきている...

  • Future Session Week 2016 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2016年版がいよいよはじまります!期間は、2016年6月25日(土)〜 7月...