OUR FUTURES

みんなのクール・ジャパンFS 第1回: 東京オリンピックで日本はどう変わるだろうか?

Mission

みんなのクール・ジャパンと題して、3回シリーズのフューチャーセッションを開催します。

東京オリンピックの前後で、日本の世界における位置づけや、日本人の考え方が大きく変わっていくことが期待されます。様々な視点から未来を予想して、自分たちが何をしたいのか、自分たちに何ができるのか考えるきっかけを得て、次のアクションへとつなげていきましょう。

第1回は、シナリオプランニングの手法を使って、東京オリンピックを経て日本がどのように変化していくかを考えてみます。

みんなのクール・ジャパンFS 第1回: 東京オリンピックで日本はどう変わるだろうか?

みんなのクール・ジャパンFS 第1回: 東京オリンピックで日本はどう変わるだろうか?

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-01-29 (Wed)
18:45 ~ 22:00
応募締切日時
2014-01-29 (Wed) 22:00
会場名
ギークオフィス恵比寿
住所
渋谷区恵比寿4-7-6 KTビル3F
> google mapで表示
定員
25 人
参加費
  • 会場払い 1,000 円
Information note

JR恵比寿駅のホームから階段を上に上がり、恵比寿駅東口の改札口を出れば、そこから徒歩4分です。

恵比寿駅東口交差点から細い路地を入り、豆腐料理の店で右に曲がれば正面にKTビルの看板が見えます。KTビルには駐車場があります。看板に向かって右側のビルがカバー写真のビルですので、その3階まで、迷わず階段を真っ直ぐお上がりください。入口付近の猫の頭を撫でてから。間違っても正面のクリーム色のビルに入って行かないように気をつけてください!

https://www.facebook.com/GeekOfficeEbisu/info

主催者

創発計画株式会社 代表取締役 高野元



メンバー

企画メンバー 1


みんなのクール・ジャパンFS 第1回: 東京オリンピックで日本はどう変わるだろうか?

Participation

日本の将来、個人の働き方や幸せ、地域活性化、東京オリンピック、といったキーワードで対話してみたい方はどなたでも歓迎です。性別・年齢・職業を問いません。

Description

当日の作業に必要な道具はご用意します。
お菓子おつまみ、ソフトドリンクはご用意します。

1

受付
  • 18:45-19:15

受付

会場を早めに開けて、参加者をお迎えします。
この時間に、受付を済ませてください。

  • 30分

2

問いを共有する
  • 19:15-19:25

サークル(Circle)

日本の課題、個人の課題、オリンピックの課題を簡単に紹介します。
「東京オリンピックの前後で日本がどう変わるか」という問いを再確認します。
本日の進行を説明します。

  • 10分

3

関係性をつくる
  • 19:25-19:45

サークル(Circle)

自己紹介をしていただきます。一人一分程度。
・お名前、お仕事など
・参加動機など
・東京オリンピックに対する態度

  • 20分

4

変化の兆しを集める
  • 19:45-20:15

ブレインストーミング(Brainstorming)

5つのテーブルを設けて、それぞれにSTEEP(※)のテーマを割り振ります。
参加者はそれぞれのテーブルに座っていただき、テーブルに設定されたテーマについて「変化の兆し」のアイデアを、目標30個として出していただきます。アイデアは、一つ一つをポストイットに書いて、場の模造紙に貼り出しておきます。
これを10分 × 2セットやります。交代時には、場の代表者を一人選んで、その方には場に残っていただきます。

最後に、場に残ったアイデアを代表者が説明しつつ、整理しながらホワイトボードに張って、次のドット投票で使えるようにします。

  • 30分

5

重要な社会変化の要因を特定する
  • 20:15-20:25

ドット投票(Dot Voting)

一人5票のドットシールを持っていただきます。
ホワイトボードに貼られたアイデアのうち、「オリンピック前後に日本社会に大きな影響を及ぼすもの」という観点で重要と思うものに投票していただきます。

投票上位となるアイデアを数個選び、一旦まとめます。

  • 10分

6

未来シナリオの分岐点を発見する
  • 20:25-20:45

ブレインストーミング(Brainstorming)

ドット投票でまとめられた「変化の兆し」アイデアをもとに、未来シナリオの分岐点を探します。
大事だと考える 1軸をポストイットに書いて、ホワイトボードに貼っていきます。

  • 10分

ドット投票(Dot Voting)

ホワイトボードに貼られた軸の中で、大切だと思う2つに投票します。

投票上位から2軸を選びつつ、シナリオ分岐点となるように調整します。
ここで設定した軸から出来上がる4象限に合わせて、テーブルを設定します。

  • 10分

7

未来シナリオを描く
  • 20:45-21:25

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

4象限のうち、どの象限をやりたいかを決めていただきます。
各象限のテーブルにてチームを組み、未来新聞を作成していただきます。
・タイトルを決める
・2020年年末の新聞記事を想定してアイデア出しする。
・新聞の形で実際に書いて形にする。

  • 20分

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

引き続き、2014年〜2020年までの未来線表を描いてみます。
未来新聞に書かれている結果に至るまでに、どんなストーリーになっているかを、全脳チャートを用いて形にします。

  • 20分

8

アクションを生み出す
  • 21:25-22:00

ワールドカフェ(World Cafe)

シャッフルして4グループを作り、ここまでの感想を話し合います。
次にやるべきアクションについて触れてください。

  • 20分

サークル(Circle)

30秒/人 でひとこと感想とベイビーステップを話していただきます。

  • 10分

まとめ

ホストからまとめのごあいさつをします。

  • 5分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
03/14
終了

レポートあり

2019
02/19
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • ファクト予報 #037
  • 事実確認が容易になった社会では、ニュースの受け取り方や発言方法はどう変わる? 政策の詳細より感情へのアピールが重視される政治文化や災害時の流言・デマによる問題の深刻化によって、事実確認(Fac...

  • 助け合いアシスト・スーツ #033
  • ロボットスーツでボランティア、あなたはどんな活動をしている? 人体に装着することで筋力を増加させ、歩行機能を改善する機械装置が医療デバイスとして認められただけでなく、保険適用がされるようにまで...

  • キャリアチェンジ・ブートキャンプ #032
  • 短期集中教育でキャリアを変えられるとしたら、あなたはどんなキャリアにチェンジしたい? 週6日、1日11時間で3ヶ月といったように、短期間に超過密スケジュールの教育によってプログラマーを育てる学...