OUR FUTURES

個性を活かす教育の未来をデザインしよう。[教育]x[創造性]フューチャーセッション

Mission

「個性を活かす教育の未来」をデザインするフューチャーセッションです。

人間誰しも、個性と生まれ持った才能を兼ね備えています。私たち一人一人に無限の才能があり、それは個性に紐づいています。

いじめ、不登校、学級崩壊等などの教育の問題、また、就職氷河期に、終身雇用制度の崩壊、会社の方向性と自分の方向性の不一致に自己肯定感の低下などの社会問題に直面しています。そんな今だからこそ、

「自分の特性を知ること」
「夢、やりたいことを見つけ、チャレンジすること」
「自分も相手も大切にすること 」

といった「個性を活かし」その才能を開花させることのできる教育が求められています。

「どうしたら個性を活かす教育が実現できるのか?」
「何が今の教育の問題なのか?」
「どんなことが効果的なのか?」
「どんなことが必要なのか?」

教育の視点、クリエイティブの視点、起業家の視点等、多種多様な視点をからの集合知を集め、「現状の教育」の課題解決と大人も子供も「個性を活かす」ことのできる教育の実現のための糸口を見つけたいと思います。

 個性を活かす教育の未来をデザインしよう。[教育]x[創造性]フューチャーセッション

 個性を活かす教育の未来をデザインしよう。[教育]x[創造性]フューチャーセッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2014-06-18 (Wed)
19:00 ~ 22:00
応募締切日時
2014-06-18 (Wed) 22:00
会場名
Hub Tokyo
住所
〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3
> google mapで表示
定員
50 人
参加費
  • 会場払い 1,500 円
主催者

デザイン事務所Cauz 芝哲也




 個性を活かす教育の未来をデザインしよう。[教育]x[創造性]フューチャーセッション

Participation

教育に携わる方
アート•デザイン•プログラミング等、クリエイティブに携わる方
社会起業家の方
教育に興味のある方

Description

*ニューロン発想法という、誰でもアイデアを出し、まとめることができてしまう、新しいブレインストーミングの手法を組み込んだ初のフューチャーセッションです。集合知を集め、整理し、それを形にしていくダイナミズムをご体験いただけます。

「アイデアが出なくてもう無理!」と思ったら読む本 ニューロン発想法
http://www.neuron-ics.com/book/

添付ファイル

1

問いを共有する
  • 19:00-19:15

サークル(Circle)

今の心境をシェア

  • 15分

2

関係性をつくる
  • 19:15-19:35

ストーリーテリング(Storytelling)

自分にとっての「教えること、学ぶこと」のストーリーを語る

  • 20分

3

多様な知識を持ち寄る
  • 19:35-20:05

ニューロン発想法 発散

個性を活かす教育についてニューロン発想法を使いブレインストーミング

  • 30分

4

アイデアを整理する
  • 20:05-20:35

ニューロン発想法 収束

出てきたアイデアを整理しストーリーになるように並べ替える

  • 30分

5

ストーリーをつくる
  • 20:35-20:45

未来脚本を書く

整理したアイデアから脚本をつくる

  • 10分

6

ロールプレイ
  • 20:45-21:05

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

作った脚本をロールプレイで演じてみる

  • 20分

7

アクションを生み出す
  • 21:05-21:20

サークル(Circle)

アクションを産み出すための課題やステップの共有

  • 15分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2020
01/30
終了

レポートあり

2019
08/06
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • Future Session Week 2017 はじまります!
  • 想いある人たちが集中的にFuture Sessionを開催するイベント、「Future Session Week」の2017年版がいよいよはじまります!期間は、2017年7月1日(土)〜 7月9...

  • ファクト予報 #037
  • 事実確認が容易になった社会では、ニュースの受け取り方や発言方法はどう変わる? 政策の詳細より感情へのアピールが重視される政治文化や災害時の流言・デマによる問題の深刻化によって、事実確認(Fac...

  • リード・フォー・ヘルス #036
  • 読書で健康を実感できる未来、読書環境のまわりに何がある? 読書の利点は「学び」だけではなく、「健康効果も高い」ということが研究結果から判明してきているようです。2016年9月号の「ソーシャル・...