OUR FUTURES

アマガサキをオモロくするためのフューチャーセッション【20名限定】

Mission

未来に向かって「尼崎ってオモロイな~」と言われるために、自分ならこんなことをしてみたい!とか自分ならこんなことができる!という案をみんなで共有し、テーマ化していきます。

アマガサキをオモロくするためのフューチャーセッション【20名限定】

アマガサキをオモロくするためのフューチャーセッション【20名限定】

Closed

インフォメーション

開催日時
2016-07-07 (Thu)
19:00 ~ 22:00
応募締切日時
2016-07-07 (Thu) 12:00
会場名
amare(あまり)
住所
尼崎市南塚口町2-1-3 阪急塚口さんさんタウン3番館6F
> google mapで表示
定員
20 人
参加費
  • 会場払い 1,000 円
Information note

参加費は会場費、備品、ワンドリンク込です

主催者

尼崎ENGAWA化計画https://www.facebook.com/events/1189634267727695/



メンバー

企画メンバー 1


アマガサキをオモロくするためのフューチャーセッション【20名限定】

Participation

未来に向かって「尼崎ってオモロイな~」と言われたい!そんな思いを持つ方なら誰でも【定員20名】

Description

兵庫県の南東部に位置する尼崎市。100年前の大正5年に兵庫県で3番目に市制を引き、高度経済成長期には阪神工業地帯の一翼を担う工業都市となり、全国からたくさんの若者が職を求めて集まる熱気あふれるマチでした。

しかしながらこのマチは、ここ20数年間、少子化、高齢化に加え、従来のマチのイメージから人口減少が続くなどの課題に直面しています。

いま、尼崎では10年、20年先を見据えて変貌を遂げようと、いろんな方と様々なオモロイ取組をし始めています。そんな尼崎で、このFSWに、普段は社会課題の解決に携わることが少ない方々と交流し、発想を広げ、想いを同じにする方々と「尼崎の未来」について共創したいと考えました。

ここで生まれたチームが事業化に向けてアクションを起こせるような場にしたいと思います。

1

参加者の信頼感を高める
  • 19:00-19:40

イントロダクション


  • 30分

ペア対話


  • 10分

2

参加者に自分で決めてもらう
  • 19:40-20:40

ワールドカフェ(World Cafe)


  • 40分

マグネットテーブル(Magnet Table)


  • 20分

3

試作(プロトタイプ)してみる
  • 20:40-21:50

クイックプロトタイピング(quick prototyping)


  • 30分

プレゼンテーション


  • 20分

サークル(Circle)


  • 20分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2018
06/26
終了

2016
01/17
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • ストリート・ジョブ #048
  • 身近なストリートで、働いたり生み出したりしてみたい職業は?MITメディアラボが発表した論文によると、都市の規模が小さければ小さいほど(とくに人口が10万人を下回る都市)、AIやロボットといったテ...

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • 助け合いアシスト・スーツ #033
  • ロボットスーツでボランティア、あなたはどんな活動をしている? 人体に装着することで筋力を増加させ、歩行機能を改善する機械装置が医療デバイスとして認められただけでなく、保険適用がされるようにまで...