OUR FUTURES

【満席】やまなしフューチャーセッション

Mission

「やまなしフューチャーセッション」は、市民が主体となって、行政、NPO、他地域サポーターとともに、山梨の未来を創るためのプロセスを提供できる活動にしたいと思っています。

「30年後の子供達に残したい山梨の価値」をテーマに対話を通して、みんなで夢を共有し、テーマを出すところから始め、数多くのアイデアを試作し、仕組み化するところまでを目標に進めていきます

【満席】やまなしフューチャーセッション

【満席】やまなしフューチャーセッション

Closed

インフォメーション

開催日時
2013-06-01 (Sat)
13:00 ~ 17:00
応募締切日時
2013-06-01 (Sat) 17:00
会場名
山梨県立図書館 1F交流ルーム104
住所
山梨県立図書館
> google mapで表示
定員
30 人
参加費
  • 会場払い 500 円
主催者

小笠原 祐司



メンバー

企画メンバー 2


【満席】やまなしフューチャーセッション

Participation

山梨に住む人、山梨で活動をされている人

Description

■主催者
■小笠原祐司(山梨県山梨市出身)
任意団体bondplace代表(http://bondplace.jimdo.com/)

平日は人財育成コンサルティング会社勤務。
休日に児童館や障害児施設でのワークショップや、対話型のワークショップを実施。地域のコミュニティー活性化や、学生と社会人との対話から互の気づきや学びを促す活動をしている。
・主な活動
Open Talking Cafe(https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10151487750611942.537299.542356941&type=1&l=23fc0be9fc)

■山本真(秋田県秋田市生まれ)

日本動物植物専門学院在学中、日本野鳥の会本部アルバイト、自然保護協会自然観察指導員など、自然保護と環境教育を学ぶ。卒業後、株式会社創造教育センター・麻布科学実験教室で小学生対象理科実験と自然体験プログラム講師として勤務。1988年に退職し、日本イベント大賞優秀賞受賞した第1回ポール・ラッシュ祭〜八ヶ岳カンティフェア〜事務局にボランティア参加。
翌年、公益財団法人キープ協会に再就職。観光事業・宿泊研修施設運営・国際交流・企画広報など多様な業務を経験。
2011年震災復興から未来をつくる次世代リーダー育成プロジェクト、Art of Social InnovationをNPO法人ミラツク・西村勇也氏と恊働開催。9回のワークショップを開催し、約450名が参加し多くのプロジェクトが動き始めた。
現在、ワークショップ・デザイナー+地域活性化コーディネーターとして、活動中。日経エコロジー×課長塾「環境/CSRリーダー養成セミナー」など、地域や企業など、多様なコミュニティを対象に合意形成と他者理解を促す場づくりをデザインしている。

1

関係性をつくる
  • 13:00-13:55

チェックイン

参加者の不安、疑問をまず解消させる。また、場を暖めるために、関係性を作る。

最初に、今回のセッションの目的、進め方、効果を主催者側から説明

その後ペアになって自己紹介、課題意識、関心ごとを共有する。
やり方(案):ペアになって自己紹介。名前、普段どんなことしているか、今日の思い、山梨の好きなところなど

  • 30分

ストーリーテリング(Storytelling)

現在の山梨の現状、ゲストの取り組みの背景などを話していただき、参加者に刺激と気づきを与える。

ゲストスピーカー 浅川裕介さん

1980年山梨県北杜市大泉町生まれ。平成14年、旧大泉村役場に就職(平成16年11月に7カ町村が合併し「北杜市」が誕生。平成18年3月に小淵沢が加わる)。平成19年11月に食育・地産地消を推し進めるための庁内プロジェクトチームを立ち上げ、平成20年度より“食と農”健康な杜づくりプロジェクトを立ち上げる。平成22年度より、全国的にも珍しい「食と農の杜づくり課」というユニークな課が立ち上がり、身土不二を重んじた食育・地産地消活動を展開。

主な活動
・のらごころ:山梨県北杜市内の農業者の横の連携を図ることにより、生産性を向上させ、地域全体で農業後継者を育成し、農業を守り育てること目的に設立した「のらごころ」。地域で古から栽培されている在来野菜を守り、地域の子どもたちに農的暮らしの魅力を伝えてゆく活動。

・北杜交流会:北杜市に携わり 日々活動している方々の視野を広げるため企画された異業種交流会。2012年8月から毎月第一木曜に市内で地産地消などに取り組む飲食店を会場に開催。毎回参加者が増え続けている。

  • 25分

2

テーマに沿って知識を広く持ちよる
  • 13:55-15:05

ワールドカフェ(World Cafe)

テーマについての対話:30年後の子どもたちに残したい山梨の価値

目的;多様な人たちとの対話の中で、どんなことを残したいか、山梨の現状はどうなのかを気づき、学び、アイデアを広げていく。そうして、場を作っていく

HOW:ワールドカフェ形式で20分の対話×3ラウンド行う。

  • 70分

3

新たな視点を発見し構造化する
  • 15:05-15:45

ポストイットにアイデアの可視化

目的;ワールドカフェでの気づき、発見をふまえて、自分ごととして何が関心があるかを可視化して整理する。

HOW:ワールドカフェを通して、どんな関心ごとをもったか、これをなんとかしたい!これを残したい!を一人何枚でも良いので、ポストイットに記入してもらい、壁に貼る

  • 20分

ドット投票(Dot Voting)

目的;特に参加者が関心ごと、なんとか残したい!というもののランキングをきめて、プロジェクトに向かう上でのブリッジを作る

HOW:ポストイットを眺めてみて、全員で3票ずつ関心のあるテーマに投票

  • 20分

4

アクションを生み出す
  • 15:45-16:30

ストーリーテリング(Storytelling)

特に関心のあるテーマごとに人を集めて、なぜそのテーマに関心があるのか、これからどんなことができそうなのかを共有

  • 20分

サークル(Circle)

今日の気づきを振り返り、どんな気づき発見があったかを共有することにより、全体での一体感を得る

  • 25分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2014
11/30
終了

2013
06/08
終了

このセッションのタグに関連するストーリー

  • ブックストア・トラベラー #049
  • どんな地域で、どんな切り口の本屋体験をしてみたい?新宿歌舞伎町に、愛をテーマにして約600タイトルの本を扱いホスト書店員がおすすめの本を紹介してくれる、歌舞伎町ならではの訪れる理由をつくり出す個...

  • 平時も有事も安心な食 #041
  • 安心なまちでは、どんな食環境になっている? 首都直下地震の最大想定被害者数は東日本大震災(47万人)の15倍、南海トラフ地震では20倍にもなり、必要な食品を確保できなくなるとも言われています。...

  • 社会的アイドル #028
  • 社会問題をアイドルと解決しているとしたら、あなたはどんな活動をしている? インターネット経由で人々や組織に財源の提供や協力を行なうクラウドファンディングは、商品やイベントやアートなど、さまざま...

  • ソーシャル・カジノ #023
  • 地域通貨をやり取りするカジノがまちにあったら、あなたはどんな地域活動をしている? カジノやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護施設が増えてきている...