OUR FUTURES

スミファ連携イベント 映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション「自分たちが描きたい未来をシナリオにして具現化する!」

Mission

「ものづくりが社会課題を解決する」わくわくする未来シナリオ作り
社会の問題を解決するために、それぞれの得意分野を活かしどのように繋がりどのように行動するのか?
「社会」と「自分の心」のシャッターを上げることをコンセプトにした映画「未来シャッター」を鑑賞後、
学生×地域×企業×行政×etc.様々な壁や枠超えて「ものづくり」という視点から、想いを持ち寄り、解決に向けて、わくわくする未来シナリオを創り明確なビジョンを皆で共有しましょう!

スミファ連携イベント 映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション「自分たちが描きたい未来をシナリオにして具現化する!」

スミファ連携イベント 映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション「自分たちが描きたい未来をシナリオにして具現化する!」

Closed

インフォメーション

開催日時
2015-11-22 (Sun)
14:00 ~ 17:30
応募締切日時
2015-11-22 (Sun) 10:00
会場名
本所地域プラザ BIG SHIP (1F スミファメイン会場)
住所
東京都墨田区本所1丁目13番4号
> google mapで表示
定員
50 人
参加費
無料
Information note

無料となりました

主催者

主催:スミファ実行委員会

共催:墨田区
後援:東京商工会議所墨田支部 / 一般社団法人墨田区観光協会 / すみだ地域ブランド推進協議会 / 株式会社日刊工業新聞社 / 東京東信用金庫
協力:たばこと塩の博物館 / 学校法人文化学園文化服装学院 / 株式会社ワールドフォトプレス / NPO法人ワップフィルム
同時開催:すみだ地域ブランド展示会・下町ものづくり会議(シンポジウム)


メンバー

企画メンバー 1

参加者 2


スミファ連携イベント 映画「未来シャッター」上映フューチャーセッション「自分たちが描きたい未来をシナリオにして具現化する!」

Participation

ものづくりに関わる企業の方
ものづくりに関心のある方
社会問題の解決に取り組んでいる方
社会問題を解決したいと思っている方

「墨田」を盛り上げたい方


Description

社会は私たちの手にある、産業振興、観光、環境問題、介護、子育て、働き方・・・自分たちの周りには、多くの社会問題があります。バラバラではなく、皆が幸せを感じられる大きなビジョンを描いてみませんか?

「どうせ何も変わらないよ」ではなく「どうしたら自分達の未来を自分達で描けるのか?」そんな問いかけで自分たちのスキルやリソースを持ち寄り、実際のショートフィルムのシナリオ創りを体験してみませんか?

スミファ公式HP http://www.sumifa.jp/

お申込みはこちら http://peatix.com/event/129141

※上記ページよりお申込み頂くと正式なお申込みとなります。

1

イントロダクション
  • 14:00-15:25

オープニングトーク

実行委員長 挨拶 浜野 慶一

映画「未来シャッター」監督 高橋 和勧

  • 10分

映画鑑賞

映画「未来シャッター」上映

休憩 10分

  • 70分

チェックイン

フューチャーセッションの進め方


  • 5分

2

関係性をつくる
  • 15:25-15:55

ストーリーテリング(Storytelling)

参加者同士の自己紹介

隣の人とペアになり、お互いに2分で自己紹介をおこないます

  • お名前と所属 どのようなアクションをしているか
  • 映画の感想
  • 自分自身が感じている社会問題は?


  • 10分

フィッシュボウル(Fishbowl)

本日のゲストを金魚鉢の中に入っていただきアイデアを共有します。

テーマ 「私たちは自分達でどのような未来を創れるだろうか?」

「未来シナリオ」「越境」「連携」

■ゲスト

高橋和勧(映画監督)
緑川賢司(主演 全日本製造業コマ大戦協会会長)
浜野慶一(特別出演者 ㈱浜野製作所 代表取締役)



  • 20分

3

仲間をみつける
  • 15:55-16:15

マグネットテーブル(Magnet Table)

自分が映画に描きたいテーマをA4用紙に書く
テーマ「SUMIDA JAPAN」の魅力を世界にPRするストーリー」
書かれた用紙を持って、できるだけ多くの人と見せあい、以下の観点で3-4名のチームを10作ります。
  1. 書いていることが近い!
  2. 化学反応が起きそう!
  3. テーマを乗り換える!


  • 20分

4

多様な知識を持ち寄る
  • 16:15-16:45

ブレインストーミング(Brainstorming)

マグネットでできたグループで、テーマについて対話を深めます。

できるだけ色々なテーマで知恵を絞ります。  各20個ずつ以上

1:世界に発信できる「SUMIDA JAPAN」の魅力は何だろうか?

2:どのようなストーリーが世界に発信できるだろうか?

休憩 10分

  • 10分

クイックプロトタイピング(quick prototyping)

「SUMIDA JAPAN」をミニストーリーにして世界に発信!

その未来シナリオを絵コンテにして模造紙に記入

■タイトル

■登場人物

■ロケ地

■ストーリー  

  • 20分

5

クロージング
  • 16:45-17:05

発表

どのようなシナリオを描いたか1チーム1分で、全体に共有します


  • 10分

クロージングトーク

講評     浜野 慶一 高橋 和勧

〆挨拶    緑川 賢司

  • 10分
  • Let's copy this session and evolve into a new session!

The number of sessions which evolved from this session: 2

このセッションに参加する方はこんなセッションにも参加しています。

2019
10/11
終了

2018
03/01
終了

レポートあり

2017
09/21
終了

レポートあり

このセッションのタグに関連するストーリー

  • メイド・バイ・ヒューマン #040
  • 人工知能が創造性を獲得したときに、あなたは何を創造している? 人工知能によって作曲されたバッハ風の音楽が、プロの音楽家もバッハ作曲と勘違いしてしまう精度になってきているようです。今後は音楽だけ...


  • 地域から未来を動かす ー FSW2015 Pick Up
  • いよいよ6月5日より、フューチャーセッション・ウィーク2015が開催されます。すでに70近いセッションがエントリーされています。今回は、「地域から未来を動かす」ことを目的に開催されるセッションの...