OUR FUTURES

キーワード エネルギー









  • ”触れる地球”を前にMIRAIを語る
  • 終了
  • 2018/11/28 18:00:00 (2.5時間) / 定員: 30 人
  • 「"触れる地球"を前にMIRAIを語る」<開催概要>開催日時 : 11月28日(水)18:00-20:30開催場所 : NECソリューションイノベータ本社ビル1F お客様サロ...

  • 福島の伝統工芸の未来をみんなで考えよう
  • 終了
  • 2018/08/23 10:15:00 (1.5時間) / 定員: 30 人
  • ▼日時:2018年8月23日(木)10:15-11:45(開場 10:00)▼会場:チルドリンカフェ本部@日本橋室町 (東京都中央区日本橋室町1-6-13 2F)※アクセス ...



「渋谷をつなげる30人」2017年度(第2期)

セッション数:3

  • 渋谷の場所の有効活用「you make place.you make SHIBUYA」
  • 「ニューヨークに行きたいかーーー?」〜ニューヨークのように渋谷区が大人が楽しめる街になるには?〜
  • シブヤワーカー×コミュニティデザイン

都市の未来をつくるのは、人のつながり。 「渋谷をつなげる30人」プロジェクトは、渋谷区の総合政策「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」で掲げる20年後の渋谷区未来像を実現するために、渋谷区の...


若手サミット

セッション数:4

  • 若手サミット2016@ナゴヤ(Day1-2) 「エコシステムソン」
  • 若手サミット2016@ナゴヤ(Day0) 「キックオフ」
  • 若手サミット@東海 in名古屋(Day2,3:エコシステムソン2日間)
  • 若手サミット@名古屋(Day1:フィールドワーク、アイデアソンの1日間)

地域の産官学の若手が集まり、地域の課題の解決策や新しい未来について語り、繋がり、そして共に行動を起こすための集まり。 それが若手サミットです。


旅館大沼の湯守・大沼伸治さんと考える「居続けたくなる温泉」とは?<株式会社大沼旅館 大沼 伸治氏>

「居続けたくなる温泉地」って、どんなところなんでしょう?そんな問いについて考える今回の未来勉強会。セッションはゲストスピーカーである大沼伸治さんによるインスピレーショントーク...


「渋谷をつなげる30人」 Day1(2019/6/20)レポート 〜 「つながる」から「つなげる」へ。期待と緊張が入り混じった始まりの日〜

 2019年6月20日。「渋谷をつなげる30人」 4期が、初めて渋谷に集結しました。企業、NPO、行政、市民、それぞれのセクターを超えて集まったこの30人で、これから約10ヶ...


宇宙は遠い存在ではない! 暮らしの先にある宇宙の可能性とは?<国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) 藤平 耕一氏>

宇宙は遠い存在ではない!暮らしの先にある宇宙の可能性とは? 皆さんは、「宇宙」のことを、どれくらいご存知でしょうか?宇宙では、測位信号の送信や、長距離通信の中継、気候観測など...


VRの進化によって、リアル価値の再定義が行われる!?<株式会社Synamon 武井勇樹 氏>

皆さんは、VR(Virtual Reality:仮想現実)の世界を体験されたことがありますか?近年ではハードウェアの市場価格が安価になり、一般の人でも気軽にVRを体験できるよ...


Tポイント・ジャパンに学ぶ。地域をより良くする「ソーシャルプロジェクト」とは?<株式会社Tポイント・ジャパン 瀧田 希氏>

Tポイント・ジャパンに学ぶ。地域をより良くする「ソーシャルプロジェクト」とは?近年、CSV(Creating Shared Value)への注目が高まっています。CSVとは、...


福山未来共創塾:12/8クロージングセッション・プロジェクトレポート

12/8クロージングセッション・プロジェクト集 ●ふくやまサイクルシティ●人と社会がつながるあったかデジタル社会●自然の中に科学と歴史のハーモニー ふくやま科学未来館●誰も...


福山未来共創塾:オープニングセッション・アウトプット(未来〇〇新聞)レポート

2018年9月15日、「福山未来共創塾」のオープニングセッションでは、年齢も所属もばらばらな多様性に富んだ93名の市民が参加。対話を重ねながら「2050年の福山」の姿として、...


福山未来共創塾:オープニングセッションレポート

2018年9月15日開催【福山未来共創塾】オープニングセッション:開催レポート2018年9月15日、広島県福山市・まなびの館ローズコムにて「福山未来共創塾」のオープニングセッ...


ロス・エネ #047

あなたのまわりで廃棄していたけれど、新たな資源として活用できるものは何?食品がすべて無料のスーパーがオーストラリアのシドニーに登場したようです。無料にできる理由は、従来であれ...


クリーン・エネルギー・フリマ #043

余剰電力をあなたは誰にお裾分けする? クリーン・エネルギーや分散型電源への期待から、エネルギーもまた地産地消を支援する世論が高まってきています。米国では地域で生み出された太...


親子リトリート #042

疲労をためない生活は、どんな行動変化をもたらす? 疲労に対する科学的調査が進み、大半の疲労は筋肉などの肉体的エネルギーの枯渇ではなく、「脳の中にある自律神経の中枢」である視...


つながることで生まれる新しい生き方や働き方を生みだして社会を変える 瀧井 智美さん

瀧井智美さんは、ワークバランスコンサルタントである。関西を中心に、一人ひとりがそれぞれ持つ可能性だけでなく、つながることで生まれる新しい可能性が活かされる職場・組織づくりを支...


中西 勇太

1992年にトヨタ自動車に入社。技術部の車両実験部署で人間工学性能を担当。 2000年からはエネルギー分野を中心とした新規事業を担当。 現在は水素社会に向けた仲間作りや、...


大田 育生

1988 トヨタ自動車に入社 1988~1991 情報システム部門で住宅CADの開発に従事 1991~1996 トヨタ九州工場出向 初期の立上げメンバー 1997~20...


周布 正之介

自動車以外も含めて水素やエネルギー関係にかかわる仕事をしております。 九州出身です! よろしくお願いします。


樋口 悟

国際航業の新規事業開発部にて、地方創生、地域ブランディング、再生可能エネルギー、ロボット・AI、再生エネルギーなどをテーマに社会課題解消をテーマにした事業開発に携わっています...



越前谷 義博

地球温暖化対策技術(再生可能エネルギー、CCS、海洋利用技術等)に興味があり、学際・業際などの境界領域やGLOBALな問題解決手法にも関心があります。未来を見据えて研究や技術...


藤野 純一

1972年生まれ。2000年4月より国立環境研究所。日本・アジア低炭素社会シナリオづくりに従事。2030年をめどにした温暖化対策(約束草案)の専門委員、「環境未来都市」の委員...


雨宮 優

自由を保障する空間デザインをテーマに サイレントフェス(ワイヤレスヘッドホンを装着したまま行う、周りには音が聴こえない音楽ライブ) のオーガナイズ事業や、ワークショップデ...


斉藤 誠一

自然エネルギーが普段の生活に溶け込むようなプロダクトの立案、設計、製作などに関わっております。 最近次のようなものを作成しました。 家庭向け室内植物プラント(植物用赤...



Atsushi Takahashi

専門は社会科学だが、エネルギー問題を追いかけてきた。事情により大学休学中。全国の高校生にエネルギー問題を議論してもらう大会の運営経験有り。訪問した発電所の数は7ヶ所(広報施設...